カテゴリー
SKYSTORY 小石のような男 教育 知識

時間効率を捨てる戦略

こんにちは。小石のような男です。




本記事で扱う内容は

本記事テーマ

時間の使い方(タイムマネジメント)についてです。

私たちの時間は有限です。

限られた時間の一人で何かを行う場合は、何かを犠牲にしなければなりません。

では何を決断し、どのような考えにで時間の使い方を決めていくのか。

という壮大なテーマで以下の通り、「時間」について違った角度から述べていきます。

ぜひ参考にしてみてください。

タイムマネジメント(効率性の罠)

向上心が強い方は

・自分が考えている全てをやりたい。

・効率よくこなす。時間の使い方を変える。

ことを意識すれば、全てをこなすことはできないだろうか?

と考えにいたると思います。

この考えこそ、効率性の罠にはまっている可能性があります。

効率を追い求めて果たして、必ず良い結果になるのでしょうか?

イラスト・絵を描くを例にあげてみます。

(例)今すぐに何十枚と描きたいイラストがあるとします。

効率を重視して仮に全て描けたとします。

質と量はトレードオフ。

つまり質が落ち、本当にあなたが思っていた通りのイラストが描けるのでしょうか?

効率を求め、全てをこなす気持ちから招いた結果、満足できるものが創作できなくなります。

では焦る気持ちに、どのように向き合っていくのかについて

詳しく解説していきます。




時間の概念(不快感・不安をなくす)

・やりたいこと全てができないから、目標が達成できないかもしれない。

・今後やる必要があるだろうか(またはやらなくてもだろうか)。

など将来に振り回されます。

結果、時間に対しての不安と焦燥感に襲われます。

私も何度も襲われました。

・ブログを続ける必要があるのだろうか?

・ブログにかける時間を減らして、絵の練習に時間を使うべきではないだろうか?

など考えました。しかし考えても意味がありません。

なぜなら

・ブログは、Twitterのつぶやきのかわりとしてやる必要があると思ったから始めた。(字数制限がないため)

・ブログの質を落とした場合、読者が離れていくから。

以上のことから、不快感に耐える心持ち(メンタル)がとても重要になってきます。

時間という、あるようでないもの(意識するかしないか)に振り回されないことが、今に集中し、量も質も上がっていくからです。




まとめ

「時間を上手く使わなければ」→プレッシャーへ

「時間を無駄にした」→罪悪感へ

につながる、計画リスト。

これを片付ける日々があなたの幸せではないはずです。

その先の、達成したときから永遠に楽しめるかが重要なはず。

本記事まとめ

今、自分にできることを着実に焦らず誠実に(時間に振り回されず)

楽しみながら達成していきましょう。

いかがでしょうか?

本記事が、少しでも「面白い・役に立つ」と思われた方は、小石の作品『SKYSTORY』専用コンテンツ(pixiv)にも遊びに来てください

https://wp.me/pbYvU7-13N

それでは次回の記事でお会いしましょう👋

カテゴリー
SKYSTORY YouTube クリエイター 作品発表 作業用 小石のような男

SKYSTORY(BGM)動画制作しました

こんにちは。小石のような男です。




今年1月に行ったSS企画(BGM企画)をBGMだけ楽しめるように動画を制作しました。

1月に行ったSS企画内容について

https://wp.me/pbYvU7-Ow

YouTubeライブ紹介動画(アーカイブ)はこちら👇

ライブだけの紹介だけでなく、一つの作品として

思い出に残したいことから今回の動画制作に至りました。

企画参加者さん全員(81名)分の楽曲を集めたリレー方式(アテレコをつなげた)動画です🎉

ぜひ作業用・創作用のお供にも使ってください!!!

聞く準備はできましたか?

ぞれではさっそく動画をお楽しみください!!!どうぞ👇

【作業用・創作用】BGM前編

【作業用・創作用】BGM後編

いかがだったでしょうか?




最後に

いかがだったでしょうか?良いと思われた方は、

ぜひ高評価👍

👇下記のチャンネル登録(クリックorタッチ)

よろしくお願いいたします!!!

そして年内中に、SS企画(BGMパート2)を開催を予定しています。

ぜひ参加してみてください🌌

それでは次回の記事でお会いしましょう👋




カテゴリー
SKYSTORY クリエイター ライフハック 小石のような男 教育

忍耐力の強み(考える力)

こんにちは。小石のような男です。




今回取り上げるテーマは

本記事テーマ

忍耐力がある人は、物事の上達するスピードが速い

という内容です。

ちなみに私は忍耐力がない方でした。

何もかも続かないけど、上達スピードを上げたいと思い、あることを取り入れました

それではその詳細について説明していきます。

不快・不安が逃げ出す気持ちを作る

「分からない」「できない」という不快に耐えることで、解決策が見えてくるケースが多いです。

一体どういうことなんでしょう?

クリエイティブな仕事、人間関係、子育て、何か頑張ろうとすれば、必ず難しい問題に直面します。

そのとき、私たちは

「未解決の状態に耐えきれない」

「できないという現実を受け入れられない」

ので最速(もっともはやい方法)で何とかしようとします。

不快感から逃げるため

・だれかのせいにしたり

・自分には向いてないと投げ出したり

諦めてしまいます。

上手くいくかを長く試行錯誤するより、やめたほうが気持ちが楽になるからです。

では忍耐力をつける方法を2点ご紹介させていただきます。




忍耐力を鍛える方法

今回はオススメを2つにまとめてみました。

①問題がある状態を楽しむこと。

問題発生は誰しも、焦り、不安を感じてしまいます。

焦り・不安に中からも、楽しみを見つけてみましょう。

例:これが解決すなれば、今の自分と比べ大きく成長できる。

例:問題のない人生は退屈だ。やることがなくなってしまうから。だから感謝する。

などなど。

②小さな行動から始めること。

どこから手をつけるかが分からない、問題が多すぎると逃げ出したり・問題解決を諦めてしまいます。

そんな時、まずすぐにできること・簡単に対処できることは、何だろう?と考え、取り組んでみましょう。

気が楽になると同時に、今やるべきことが明確に見えてきます。




まとめ

いかがだったでしょうか?

私事ですが、絵が上手くならず、嫌になりなんでも逃げだしそう・やめかけたことがありました。

しかし、ここまで来れたのが、「絵が上手くなりたかったから」

という意思。つまりは忍耐力だと思っています。

上記に当てはめると、

・絵を描くことを純粋に楽しんだこと

・上手くなるための課題はたくさんあるけれど、順番に確実にステップを踏んで解決していけばいい

本記事まとめ

嫌なことに取り組める人・取り組めない人は忍耐力の違い。考え方、取り組み方を変えるだけで激変する。

忍耐力の大切さが本記事で理解してもらえたら幸いです。

本記事が、少しでも「面白い・役に立つ」と思われた方は、小石の作品『SKYSTORY』専用コンテンツ(pixiv)にも遊びに来てください

https://wp.me/pbYvU7-13N

それでは次回の記事でお会いしましょう👋

カテゴリー
SKYSTORY クラウドファンディング プロジェクト 小石のような男 日記

小石のような男 近況報告

こんにちは。小石のような男です。




本記事の取り扱うテーマは

本記事テーマ

最近お伝え出来ていなかった私(小石のような男)自身の近況についてご報告させてもらいたい

と思います。

伝えたいことを2つにまとめたので、最後までご覧いただけたら幸いです。

イラスト・物語進捗状況について

実は、7月から裏で本制作を同時に進めていました。

(pixivFANBOXを見ている方ならご存じと思います)。

過去のイラストを再度書き足し、文字を付け加えたり。本の構想を考えたり。

ようやく完成が見えたかけたころの8月上旬今。

家族がコロナ感染してしまいました。

そして私の体調も良くないので、少しの間休養させていただきます。

・本第二弾発売の延期。

・新イラストをSNSに全くアップできていない。

という状況になってしまい、

・本を楽しみに待たれた方。

・小石のような男のイラストを見たくてフォローしてくれている方。

ご心配おかけしますが、もうしばらくお待ちください。

復帰後、9月中には、本を完成。そして販売できるまでの手続きを行い、さらに新規SKYSTOYRイラストをSNSでアップしていく予定です。

ほか、SS企画の方は現在も開催中です。

ぜひそちらで楽しんでもらいつつ、お待ちいただければと思います。

続いて、イベント開催の進捗についてです。




企画外のイベント(クラウドファンディング)について

以前、お伝えしていたSKYSTORYイベントの1つ。

クラウドファンディングによるオンライン個展の実施の件について。

詳細はこちらの記事より▶https://wp.me/pbYvU7-TX

こちらの方も、今準備を進めている段階です。

本来こちらも夏に開催したいと予定を立てていましたが、上記お伝えした都合上により延期させてもらいました。

過去全てのお絵描き企画の振り返りを兼ねて、見ていきます。

そのため、準備に時間を使いたいです。

開催日についてまた決まり次第お伝えします。

年内中ということだけお約束させていただきたいと思います。

まとめ

以上、近況報告をさせていただきました。

大変ながらも創作活動は続けています。

限られた時間、人数の中で活動のため、計画通りにいかないこと、トラブル、想定外のことが起こってしまいます。

では起こったときにどうするか?

本記事まとめ

今後どのように計画を実行していくのかを「小石の庭」記事で、隠さずに公開していきます。

理由として、スピード重視でなく、クオリティを追及していきたいからです。

そのためにも説明をしっかり行い、最高に楽しめるコンテンツを創作していきます。

今後とも小石のような男とともに作品『SKYSTORY』を温かく見守ってもらえたら幸いです。

本記事が、少しでも「面白い・役に立つ」と思われた方は、小石の作品『SKYSTORY』専用コンテンツ(pixiv)にも遊びに来てください▶https://wp.me/pbYvU7-13N

それでは次回の記事でお会いしましょう👋




カテゴリー
SKYSTORY 小石のような男 教育 知識

創作者と協力(企画参加)と目指す未来について

こんにちは。小石のような男です。




今回は、以下の質問について

本記事テーマ

Q.小石さんは、なぜ目標を公言(記事に書いてる)しているのですか?

について回答していきます。

ではさっそく。

A.自分の目標に対し、多くの方に関与してもらうため。

この回答内容について深堀していきます。

最後までぜひともお付き合いください

目指す未来:副タイトル(みんなで創る)の理由

『SKYSTORY』をきっかけに、誰かを巻き込んで、創作する。

つまりは、目標達成のために、どんな方も巻き込んでいきます。

巻き込むことによって、自分自身に責任が増してきます。

結果、本気になって集中して取り組むという動機がいっそう強くなります。

もちろん関わってもらうからには、必ず楽しんでもらえることを約束します。

楽しみ方は、いくつか用意しています。

・創作の場として創作自体を楽しむ。

・創作に取り組むことで、成長(上達)を実感して楽しむ。

・『SKYSTORY』というコミニティの場として楽しむ。

・『SKYSTORY』の作品自信を楽しむ。

などなど、楽しみ方はそれぞれです。

では、なぜ多くの方を巻き込み活動ができるのかについて解説していきます。




自信があることのみ大きな一歩へ

私自身、人を巻き込んで創作、作品を大きなものにしていく。

行動に自身があるから始められました。

自分自身が「必ず上手くいく」「楽しい、共感してもらえる」

確信をもっているからこそ、目標を大々的に発表し、多くの方と創作しています。

自信の作品を使う又は『SKYSTORY』を使って、自信を身につけることが可能です。

*8月実施企画▶https://wp.me/pbYvU7-1et

あなた自身の成長、自信をつける方法は、人間関係が大きく関わってきます。

他の方(創作者の声・意見)によって気づかされることが、たくさんあります。

例えば自分にとって大きな変化でなくても、

「イラストの色の使い方がより個性的になった」。

「筆の勢いやタッチが、豪快さと繊細の使い分けが上手くなってる」。

他者視点の気づきを教えてもらえます。

これぞ、自身の成長、自信につながります。




まとめ

いかがだったでしょうか?

自分の目標、目的に誰かを関与させることの必要性

関与してもらった人には楽しさを提供する必要性

本記事を通して理解し、今日からの創作活動の役に立てれば幸いです。

本記事まとめ

目標を掲げることで、協力してもらえる人を見つけることができる

また企画だけでなく、小石の作品『SKYSTORY』専用コンテンツ(pixiv)にも遊びに来てください

http://https://koishiotoko.fanbox.cc/plans

それでは次回の記事でお会いしましょう👋

カテゴリー
SKYSTORY みんなで創る物語 イベント クリエイター 小石のような男

7月お絵描き企画参加者さん作品紹介(投票方法について)

こんにちは。小石のような男です。




7月お絵描き企画に参加していただき、ありがとうございました👏

熱意のある、本気のイラストばかりだと見てて思いました。

そして本記事では、

投票方法について&全作品紹介を行っていきます。

ではまず投票方法についてご説明させてください。

投票方法・投票注意点について

【投票方法について】

本記事内の動画にて、一枚ずつイラストに番号のみを振って、ご紹介します。

その中で、あなたのお気に入りイラスト3枚を見つけていただきます。

見つけた後に、自分が投稿した7月企画イラストに対しリプライで投稿をお願いします!!!(下記👇例のような形で)

例)1、10、50のイラストが好き! #SS投票

それでは次に注意点についてです。

【⚠投票の注意点について】

注意点は以下4つです。

・3つより少ない、多い投票については、無効とさせていただきます。

投票期間(8月7日~8月14日)となります。期限外の投票については無効とさせていただきます。

・投票番号が不明なツイート、重複投票は無効とさせていただきます。

・投票を行ってない場合、チャンピオンシップへの参加権を失いますので、必ず投票を忘れずにお願いします。

以上です!!!

【結果発表について】

投票期間終了後(15日以降)に、すぐ集計を行います。

集計結果を基に、上位の方のみを順位付けます。

そして結果発表を

8月下旬のYouTubeライブにて紹介(ランキング結果・チャンピオン発表)を行う予定です。

誰が1位(チャンピオン)の座をとるのか!?

👇下記のチャンネル登録ボタンをタッチして楽しみのお待ちください

では作品紹介に移ります。




企画紹介動画

企画参加者さんのイラストを集め、動画を制作しました。

投票作品を選びつつ、他の方の作品鑑賞を楽しみながら、ぜひご覧ください。

それではどうぞ!!!

振り返りとして、7月お絵描き企画についての詳細はこちらをご確認いただければと思います。

https://wp.me/pbYvU7-19l

最後に、企画が「面白い・役に立った」と思われた方は、小石の作品『SKYSTORY』専用コンテンツ(pixiv)にもぜひ遊びに来てください

https://wp.me/pbYvU7-13N

それでは次回の記事でお会いしましょう👋

カテゴリー
SKYSTORY クリエイター プロジェクト 小石のような男 教育 知識

成果(数字)を求める活動について

こんにちは。小石のような男です。




最近の記事で、創作活動においてのビジョンを明確にお伝えしました。

そして次に決める必要があるのが、

本記事テーマ

・目に見える成果
・成果に到達するための道筋

について公言していきます。

楽しいだけでは、到達できない目標だからこそ、明確に決めていきます。

本記事を通して、私(小石のような男)の考えを共有できたら幸いです。

それではさっそく。

成果を出す(誰が見ても分かるもの)

目に見えるもの、誰が見ても分かるといえばすぐ挙げられるのが

数字と技術力です。

例えば私の場合

・pixivデイリーランキング1位を目指す。(順位という数字)

・絵の上達(技術)

です。

今、企画参加条件として小石のpixivアカウントをフォロワー限定で行っています。

理由は一つ。デイリーランキング1位を目指すためです。

他にも、

・TwitterやpixivFANBOXへの投稿用イラストを描く。

・本制作のためにイラストを描く。

絵を描く時間を増やす(量をこなす)ことで技術を上達させています。

このように数字と技術力を磨くことによって、

自分へのモチベーション維持かつ他人のため(応援していただいてる方に楽しんでもらう)に頑張り続けています。




答えが分かる(結果に対してフィードバッグ)

フィードバック。つまり今行うことで、将来何が見出せるかを考えることも必要となってきます。

結果がでなかった時、何が生まれるのか?次につながる挑戦だったのか?

結果が出た時、次に何を生み出すか?次につなげるために成果をどう利用していくか

私の場合、

『SKYSTORY』「小石のような男の活動内容」を認知(多くの方に知ってもらえる)のきっかけになります。

結果が出なかった場合は、来年も

さらなる絵の上達を目指す

pixivへの投稿を増やす(FANBOXも含め)。

成果を出すために、諦めずどこまでも答えを追及していきます。




まとめ

いかがだったでしょうか?

本記事で小石の志を共有できてたら幸いです。

みんなに楽しんでもらう作品を創作すること、提供するには、何かしらの成果を上げる必要があります。

私(小石のような男)の場合、登竜門が、pixiv

皆様に追い抜かれない又は追い越す姿をこれからも見せていきます。

もし、絵を上達させたいという同じ志を持たれる方がいたら、

力試しに7月のお絵描き企画の参加検討してみてはいかがでしょうか?

きっとあなたの成長につながると思いまし、踏み台にしてもらいたいです。

7月お絵描き企画詳細について▶https://wp.me/pbYvU7-19l

本記事が、少しでも「面白い・役に立つ」と思われた方は、小石の作品『SKYSTORY』専用コンテンツ(pixiv)にも遊びに来てください

http://https://koishiotoko.fanbox.cc/plans

それでは次回の記事でお会いしましょう👋

カテゴリー
SKYSTORY お絵かき講座 プロジェクト 小石のような男 教育 知識

作品(SKYSTORY)を使ったビジョンについて

こんにちは。小石のような男です。




今回の記事は、

本記事テーマ

作品を使って小石が達成したい目的(ビジョン)は何か?

4つに分類して、本記事にまとめました。

目的を決めて4つに当てはめてみると、よりやるべきことが明確になります。

本記事をご覧になった後、ぜひ試してみて下さい。

それでは、さっそくお伝えしていきます。

目的の明確化(メタバース)

小石は何を最終目標にしているか?

についてです。

私(小石自身)は、作品『SKYSTORY』をVRの世界、メタバースによる創作の自由を最終目的にしています。

その中で、

・創作活動を楽しんでもらうこと。

・創作活動を遊び、仕事と、選択できる。創作者の活動の場を広げること。

これら2点を重点に目的を立てました。

「お絵描き企画」、「作品の普及活動」など今できる最善かつ近いことを段階的にイベントを通じて、行っています。




達成する価値・重要性

目的に続いて、価値・重要性(これをやることによって、どのような影響を誰に与えるか)

についてです。

創作者に対し、創作意欲の向上。維持です。

私自身、一人で黙々と絵を描いていた頃、楽しさ、モチベーションを維持し続けることができませんでした。

さらに活躍の場もなく、生活は困窮する最悪の事態へ。

そこで、創作者に対しての、プラットホームを準備してあげること。

つまりは、みんなで創る、創作の楽しさを発信し続ける。

創作意欲が増し、本来の力が発揮できるようになる。と信じて続けています。

最良・最悪の結果

最後に、自分がやるorやらない

で何か変化があるか?を考えていきましょう。

・自分が行動しなかったら何が起きるか?(最悪の結果)

創作者の実力が上がっても、発揮できる、活躍できる場所が無ければ本当の意味で楽しめません。

自分が行動すれば、創作の楽しさにつながる。

つまり、自分が行動しなければ、活躍できる場所を広げること、作ることができない。

・自分が行動したら何が起きるか?(最良の結果)

創作意欲の向上かつ活躍できる場所を作れる。

世の中に楽しいコンテンツが1つでも多く増えていく。

これが、自分がやる・やらないで変わっていく未来だと考えています。




まとめ

いかがだったでしょうか?

以下の手順で見ていくと、目的の明確化が上手くいくと思います。

参考になれば幸いです。

それではまとめです。

本記事まとめ

ビジョンをしっかり示せれば、誰かが力を貸してくれる可能性が上がり、計画が立てやすくなる。

『SKYSTORY』プロジェクトは壮大かつ容易に実現できるものではありません。

皆様の力があってこそ実現できるもの。

一人では成し遂げることができないからこそ、今後ともビジョンをしっかり掲げていきます。

そのうちの1つに、秋に行うクラウドファンディングです。

またその時ぜひ力を貸していただけたらと思っています。

「この記事面白い、役に立つ」と思われた方は、小石の作品『SKYSTORY』専用コンテンツ(pixiv)にも遊びに来てください

http://https://koishiotoko.fanbox.cc/plans

それでは次回の記事でお会いしましょう👋

カテゴリー
SKYSTORY 小石のような男 教育 知識

仲間がいることの強み(今の自分にできること)

こんにちは、小石の男です。




今回の記事は、

本記事テーマ

自分がやるべきことと他の人に任せることを明確に区別する。

についてです。

目標が大きくなるにつれて、自分の力だけでは達成できないことが増えてきました。

そこで本記事を通じて、「自分がやること」を明確化していきたいと思います。

・「やりたいことが多すぎる」

・「やることの優先順位が決められない」

という方も、ぜひ一緒に考えていきましょう!!!

ではさっそくこの見出しから。

自分がやるべきこと・任せることについて

どうすれば全てできるのか?ではなく、

自分にできること以外、他の人に任せることができないか?を考えていきましょう。

そのため、まず自分にできることにまとめましょう。

私の場合は2つ。

①『SKYSTORY』の絵、物語、本を制作。

絵(イラスト):Twitter、pixivFANBOX 

物語:pixivFANBOX

両方:本

②創作の楽しさ、学びを文章で伝える。

『小石の庭』ブログにて

では次に、誰に何を任せていくのかです。

・動画制作(YouTube)(TikTok)

・『SKYSTORY』普及活動(SNS宣伝)

・企画運営

これらは他のチームメイトに任せられる

と判断して、お願いしています。

このように全てを自分で背負い込むことをすぐやめました。




誰とやるかが重要

何をやるべきか?どうやるべきか?

考えることはとても大切なことです。

闇雲でなく、目標からの逆算で計画を立てるからこそ達成しやすいのは間違いありません。

しかし、自分の時間は有限で、目標が大きいほど、自分の時間だけで達成できません。

仮に出来たとしても、時間がかかります。

何をどうやるべきか?を考える<誰に何をお願いするか?を考える

を優先することをオススメしたいです。

・一緒にやってくれる仲間を探す。

・探した仲間にあった適切なお願いをする。

以上の2点を、意識して仕事を振るようにしたら、進み具合が変わりました。(私の場合、体感として10倍ぐらいです。)




まとめ

いかがだったでしょうか?

創作活動を当初一人でやっていたことを思い出しながら、本記事を書いてみました。

それではまとめです。

本記事まとめ

誰かに任すことはハードルが高いと思える。しかし、あなたの活動、頑張りを見てくれる方でいれば、簡単に「誰か」に任すことはできる

目標を下げることなく、この先も小石と一緒に頑張り続けましょう!!!

本記事が、少しでも「面白い・役に立つ」と思われた方は、小石の作品『SKYSTORY』専用コンテンツ(pixiv)にも遊びに来てください

http://https://koishiotoko.fanbox.cc/plans

それでは次回の記事でお会いしましょう👋

カテゴリー
SKYSTORY 小石のような男 教育 知識

自分への投資を始めよう

こんにちは。小石のような男です。




今回の記事は

本記事テーマ

自分への投資とは何か?について

考えていきます。

自分への投資について考えると、生活において何が必要なことで、何が不要なのかが分かってきます。

お金、時間を見直すうえで、参考にしていただければと思います。

それでは本題に入っていきます。

自己投資について

まず「自己投資」とは何か?

自分の将来に期待、目標を達成するためにお金を使う。

といった意味があります。

例えば、

将来の目標「外国に住みたい」「海外で仕事をしたい」

を持っていたとします。

これに対して投資とは、

英会話スクールに通う学費、英語を勉強するための教材費(お金)

勉強する、授業を受ける(時間)

を意味します。

自分の目標を達成するために

時間とお金を使って

「自分に何の投資が必要?」「何について投資をしたい?」

一緒に考えて、QOL(生活の質)をあげてをいきましょう。




時間・お金(認識の違い)

自己投資について理解できたけど、無駄遣いとの違いが分からなくなりそう。

と思われた方は、一つ私の例を参考にしてみて下さい。

(小石の例)

最近、映画を見に行ってきました。

感想として、期待してたほど面白くなかった。

無駄遣いor自己投資どちらでしょうか?

答えは、自分が置かれている環境、決めた目標によって変わると思います。

私は、創作活動をしているので、面白くない作品を観た時に何がダメだったのかを分析するチャンスと考えます。

さらに映画自体、自分への教養の幅を広げ、今後の作品創りに活かせる。

と感じられる一作品でした。

他の方の視点から見ると、

・「つまらない映画を観て、お金の無駄遣いした」。

・「そもそも映画が時間の無駄遣い」。

となりえるので、境界線はあいまいで人それぞれです。

ただ、主体的(自分なりの)指標を一つ持つことをオススメします。




まとめ

いかがだったでしょうか?

「何となくお金を使う」から「将来の自分のためにお金を使う」

「暇つぶしに時間を使う」から「将来の自分のために時間を使う」

に意識が少しでも変われば、より楽しい人生が送れるはずです。

本記事まとめ

お金は天下の回りもの。(時間も同じ)いつか自分への投資はそれ以上の対価で返ってくる

これを忘れず、一緒に頑張り続けましょう。

本記事が、少しでも「面白い・役に立つ」と思われた方は、小石の作品『SKYSTORY』専用コンテンツ(pixiv)にも遊びに来てください

http://https://koishiotoko.fanbox.cc/plans

それでは次回の記事でお会いしましょう👋