カテゴリー
SKY STORY SKYSTORYキャラクター

【SKYSTORYキャラクター紹介】吸血鬼編

こんにちは。小石のような男です。




今回は、吸血鬼を紹介させてもらいます。

まず吸血鬼の名前ですが、

製造番号No.14番「フォー」です。

製造番号というのが付いている理由は、魔人族に創られた、造人間だからです。

そのことから魂が無く、感情で動くこともあまりありません。

前回のキャラクター紹介したフクロウ少年「ピース・クローズ」

(*ピース・クローズ紹介記事▶https://wp.me/pbYvU7-ov

と出会った頃は、機械のような女の子でした。

ではNo.14 フォーはどんな特技があると思いますか?




正解は、、、

体が丈夫で体力があり、動きが速い。戦闘に適しており、感情が薄く常に冷静な判断をすることができるため、物凄く強い子です。

元の体の持ち主の記憶が残っているかは、分からりません。

ただ、可愛いものが大好きなどの性格的傾向は引き続き存在しています。

これから「ピース・クローズ」と一緒にどんな活躍を見せるのか?どんな困難に出会うのか?

下の動画を見ながら▼乞うご期待して待っていてください(‘ω’)

カテゴリー
SKY STORY SKYSTORYキャラクター

【SKYSTORYキャラクター紹介】お姫様編

こんにちは。小石のような男です。




今回は、お姫様を紹介させてもらいます。

まずお姫様の名前ですが、

青く光る夢の国ホムニピアの王女 「アル」

です。前回キャラクター紹介したニワトリ少年「リード・ベル」

*リード・ベル紹介記事▶https://wp.me/pbYvU7-nn

と出会い、共に世界を冒険する少女です。

ちなみにどんな性格だと思いますか?




おとなしそうな見た目とは裏腹。実は、好奇心旺盛でどんなものにでも興味を持ってしまう積極的な女の子なんです!

なので趣味は、読書。

何もない予定のない日は、本をずっと読んでいるほど。本を読むのが好きで、まさに本の虫です。

誰よりも心優しく、芯が強い「アル」精霊たちに愛される存在。

これから「リード・ベル」と一緒にどんな活躍を見せるのか?どんな困難に出会うのか?

下の動画を見ながら▼乞うご期待して待っていてください(‘ω’)

カテゴリー
SKYSTORYエリア

【SKYSTORYエリア紹介】はじまりの島NOAH編

こんにちは。小石のような男です。




前回のキャラクター紹介に引き続き今回はSKYSTORYにあるエリアの1つをご紹介していきます。

その物語の最初に登場する島、通称はじまりの島NOAH(ノア)

まずは、こちらの動画をご覧ください▼

動画の内容をまとめたので、3つの観点からどんな島なのかを見ていきますね。

①いつから存在し、誰が住んでいるかについて

・リードベル君が育った島

・イルミを羽ばたかせた場所

・種族ハーフエルフは、この島でただ一人

・過去の遺産、謎の遺跡といったオーパーツが見つかる。(かなり昔から存在していたことが分かる)

*前回紹介したゴーレムもそれに該当する。

②島(NOAH)の特徴について

・中心に大きな黄色い葉のついた木が存在

・ここの生命の進化を加速するエネルギー、鍵があるのではないかと言われている。

・島には太くて空高く伸びる柱が一本存在している。

③建造物について

・白く大きな建物の遺跡が存在する。

・ここの地下には、魔導書の類が、ものすごい数存在し、リードはここで勉強した。

「リードベル」「アカシア」は、人の住んでいるところから離れた場所に住んでいる。




以上がこの島の特徴でした!!いかがだったでしょうか?

分かったような、分からないような不思議な島ですよね?

そして、7月に企画準備も進んでおります。

その1つが始まりの島「NOAH」を描こう!

です。これを読んでイメージをどんどん膨らませて、自分の絵、作品にしちゃってください(‘ω’)ノ

いがだったでしょうか?

イメージを膨らませて楽しんでくれたら幸いです。

それでは次回の記事でお会いしましょう👋

カテゴリー
お絵かき講座 作業用 教育

作品を創り続けている人へ

こんにちは。小石のような男です。




最近、自分が書いたブログの記事を見返してます。

その理由は、絵を描くうえで何か大事なことを忘れているのでは?

を思い出し、すぐに作品に活かす。これを意識する毎日です。

その中で今月に思い出した大事なことを記事でお伝えしていきます。

絵描きさん含め、クリエイターの方々は近年SNS普及によって、良くも悪くも他の作品を簡単に見ることができるようになり、繋がることも簡単にできるようになりました。

これは他の人から刺激をもらえるし、その人、作品の良いところ、考えなどを真似できるという魅力的な点があります。

しかし、悪い点もあるのでそこをしっかり把握する必要があります。それは、、、




・周りの人の目を気にしたり、比べてしまう

・独自の魅力(個性)をなくしてしまう

です。

上手い人と比べて落ち込んだり…

上手い人の真似をして自分の良いところの個性を潰してしまったり…

が挙げられます。そこでオススメの対処法についての見返したブログの記事があります。それのリンクを↓に貼りました

https://wp.me/pbYvU7-ei

良かったら一読してみて下さい。私(小石)自身も常に心掛けています。

これからも一緒に創作活動頑張っていきましょう( `ー´)ノ

また次回の記事でお会いしましょう👋

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー
お絵描き講座 教育 知識

楽しむことを優先しよう

こんにちは。小石のような男です。




最近の趣味は、絵描きさんと「インスタライブ」で絵を描きながら話すことです。

誰でも気軽に参加お待ちしておりますので気軽に覗いてみて下さい!!!

その中で、1つ大事なことに気づいたので、それを記事にまとめたいと思います。

タイトルにもある通り、幸せをつかむためには結果だけではなく、過程も大切にして楽しんでいくことです。

反対意見として「結果が全てだ」と言う方もいると思います。

なので、「結果が大切ではない」とは言いません。

結果が出ないからやめてしまう。というのは、もったいなことを一番伝えたい記事になっております。

絵を描くこと、続けることは、楽しいことばかりでないかもしれません。

私(小石)も恥ずかしながらそうでした。

詳しくは小石プロフィールの記事(下のリンク)から読んでみてください👇

https://wp.me/pbYvU7-hf

ただ、今ではご飯を食べるのを忘れるぐらい楽しみながら描いています。(笑)

こういう気持ちになれたのも結果ではなく、今この瞬間を大切にするようになったからです。

しかし、私は、結果を求めないようになったわけではありません。pixivデイリーランキング1位を目指す。

という目標を決して捨ててはいないからです。

もし良ければ、pixiv1位を目指す理由

という記事もあるので一緒に読んでみて下さい👇

https://wp.me/pbYvU7-bX

今を楽しむことが結局のところ結果につながる

未来ではなく、今に集中する🔥

今を楽しむことによって絵を描く辛さがなくなり、毎日絵を描いていても楽しい!と思えるようになりました。

この考え方のおかけで日々、絵の上達が実感できます。

今回この記事を書こうと思ったのが皆様(特に絵描きさん)とこの気持ちを共有して絵を描く楽しさをずっと(出来れば死ぬまで)持ち続けてほしい

という思いがあったからです。では最後にポイントまとめです。




楽しみ続けるためのコツ(まとめ)

・幸せに楽しい人生を送るのに必要なのは、結果ではない。いかに過程を楽しむ。

・結果は大事。ただ結果だけを求めると今やっていることが嫌になる、楽しくなくなる。

この2点です。

これを読んでどう思いましたか?

あなたの創作活動に、少しでも役に立ちますように願っています🌈

それでは次回の記事でお会いしましょう👋

カテゴリー
SKY STORY SKYSTORYキャラクター

【SKYSTORYキャラクター紹介】ピース・クローズ編

こんにちは。小石のような男です。




以前、主人公「リード・ベル」をご紹介しました。覚えてますか?

リード・ベル 紹介記事▶https://wp.me/pbYvU7-nn

今回は、お待ちかねの「ピース・クローズ」紹介です!

ではまだこちらの動画を見てない方はご覧ください。

いかがだったでしょうか?

それではフクロウ少年ピースクローズ編 突入です。

小石のような男:まず、ピースクローズは、SKYSTORY内で絶対的重要なキャラクターになってきます。

物語の中盤ぐらいに登場予定なのでお楽しみに!

新緑の猿:どんな登場の仕方か楽しみだ!!!

小石のような男:楽しみにしててください。「リード・ベル」とはかなり深い関りがあるんです。

新緑の猿:ライバル関係だと勝手に思ってました!

小石のような男:ライバルに近い、対照的な関係なんだけど、

種族は同じ「ハーフエルフ」

リード君は人の島で育ち、

ピース君は、エルフたちのコミュニティーで育ったんだ。

このように生い立ちは違う二人。

ただ、幼いころにトラウマがあるという点では一緒なんです。

二人ともそういうトラウマを植え付けられたからこそ、

みんな仲良くしたいという気持ちが人一倍強いのです。

という、対紹な二人のハーフエルフについてざっくり紹介させてもらいました。具体的なことについては、また別記事で書きます。

なので、一旦この記事を読んだ皆様のイメージにお任せしたいと思います。




新緑の猿:僕は、ライバル関係の光と闇みたいなイメージだと思っておきます!

小石のような男:5月企画は、終了してしまいましたが、少しでも興味をもってくれたら嬉しい限りです。

そして少し早いですが7月の参加企画は、、




リード君、ピース君のパートナーである姫様、吸血鬼を描こう企画をやろうと思ってます。

もちろん、7月の初めにTwitter、Instagram、ブログにてまた告知させてもらうのと同時に、、、

姫さま、吸血鬼のキャラクター紹介も行ってきますのでそちらもお楽しみに!(^^)!

あなたの明日からの創作活動に、少しでも役に立ちますように願ってます。

カテゴリー
SKY STORY SKYSTORYキャラクター

【SKYSTORYキャラクター紹介】リード・ベル編

こんにちは。小石のような男です。




今回は、5月企画で行ったキャラクターを動画と文章で紹介したいと思い記事の方を書きました!

最後までお付き合いいただけるとよりSKYSTORYの世界を楽しめること間違いなしです!(^^)!

それでは、まず下の動画をご覧ください▼

いかがだったでしょうか?

それでは解説していきますね。

まずニワトリ少年リードベル

フクロウ少年ピ-スクローズ

5月のお絵描き企画でやった2人を紹介していきます。

小石のような男:記事を見ている皆様はどちらが好きとかありますか?

新緑の猿:僕は、主人公感があるリードベルが好きなのでそっちに1票です。

小石のような男:なるほど!じゃあまずリードベルからご紹介させてもらいますね。

新緑の猿:よろしくお願いします。




小石のような男:まず「ハーフエルフ」という種族ということから。リードベルの耳先を見てみてください。

新緑の猿:本当だ!耳とんがってる!

小石のような男:ですよね?

例えば、魔人族、竜人族などなど特徴があります。

そしてリードベルは、耳長族に分類されます。

ただ耳長族は、嫌われています。

過去に人がすごい被害を耳長族から受けているからです。

だからこそ、耳長族は今でも差別を受けているんです。

新緑の猿:なるほど、私たちの世界に似てますね。

小石のような男:そうですね。

次は、リード君が住む島について解説していきます。

「ノア」という島にリード・ベルは、住んでいます。

「ノア」の詳細記事はこちらから▶https://wp.me/pbYvU7-pR

その中の1つのエリア、ものすごく大きな黄色い葉っぱをつけた木で生まれたとされている。

実の親は、この島で消息不明になってるんです。

新緑の猿:捨てられた子みたいに一人で育ってきたんだね。

いや実一人ではなく、捨てられたリードベルは、アカシアという名の魔法使いに育てられたんだ!

その中で剣術、魔法を教わった。

リード君の幼少期の物語を、

親もいない、ひとりぼっち、

けれど、すぐにひとりぼっちではなくなり、エボルという鳥が、

一緒に生活をして過ごしていくていう風習があるんです。

新緑の猿:たまごを貰えるんですよね!

小石のような男:その通り!その時に受け取ったたまごから生まれた鳥こそ、

空を一緒に飛ぶために与えられる鳥なのに、、、

ニワトリて空飛べない…

しかし、捨てることはもちろんしない。

唯一の友達は、エボルのニワトリの「イルミ」

そして飛べないと言われているニワトリを羽ばたかせた。

奇跡を起こした少年として挫折もありながらも活躍を見せていきます。

気になってきましたか?




このキャラクター気に入ったといってもらえたら幸いです。

では次回の記事ではピース・クローズについてを書きます。そちらもチェックしてもらってどちらのキャラクターが好きか比べてみてください(‘ω’)ノ

あなたの明日からの創作活動に、少しでも役に立ちますように願ってます。

カテゴリー
SKYSTORY計画

SKYSTORY計画(VR編)

こんにちは。小石のような男です。




6月ももうすぐ中旬に入ろうとしてますね。皆さんどのようにお過ごしでしょうか?

私の(小石)近況は、前に企画参加して下さった方の多数の作品をSKYSTORY流に描き直しをしている(完成したらYoutubeにて動画をあげる予定なのでお楽しみに)と同時に、7月企画の準備をしております。

そこで今回は、将来的に、SKYSTORYを使って何をやりたいかという「SKYSTORY計画」について知ってもらいたいので記事で書こうと思います。

*前回の(instagram編)も見てからこの続きを見ることをオススメします。

前回▶https://wp.me/pbYvU7-nh

SKYSTORYという物語を絵描きさん、小説家さんなど色々な方の力を借りてストーリーを作っていきます。

そして漫画、小説、アニメーション、音楽PV、ゲーム様々なコンテンツを作りたいと思っています。

そしてこれらを通して最終的に没入型であるVR(バーチャル・リアリティ)の中で企画参加してくれた方と楽しむというのが、小石の夢であり最終目標です。

ただその前に、まずは、一人一人が楽しめるイベント、一人でも多くの方が楽しめる企画を制作していこうと考えてます。




では、どういうことを実際やっていくか

来年中にSKYSTORYを通してやりたいことについて

①企画参加してくれた方の作品だけで個展を開きたいと考えてます。

さらに、私(小石)の作品だけでなく、企画参加者さんの同士の作品交換、販売会、即売会の実施も兼ねてやりたいと思ってます。

まだコロナ渦ということで、すぐに何か出来るということではないですが、コロナが無事終息した時にすぐスタート出来るように今準備を進めています。

準備の中の1つがお絵描き企画です。

②その他、SKYSTORYにあった音楽、BGM、セリフをつけてくれる方や手伝ってくれる方の募集(声優志望、音楽制作志望)なども行っていきたいです。

そのためSNS活動を通じ、色々な方の力がどうしても必要となってきます。

私(小石)は、「創作の楽しさを知ってもらいたい」の理念を常に持って動いています。

このSKYSTORY計画の実行には、1人でも多くの方に知ってもらうことが重要になってきます

これに共感してくれた方、SKYSTORYに少しでも興味があるて方は、他の知り合いや、フォロワーさんにも「小石という絵描きがいる」や「小石のブログていうのがあって」などを伝えていただけるととても幸いです。

伝え方は何でもOKです!




これからも皆様の応援を糧に頑張っていきたいのでご協力よろしくお願いします!!!

それではまた次回の記事でお会いしましょう👋

カテゴリー
SKY STORY SKYSTORY計画 みんなで創る物語

SKYSTORY計画(Instagram編)

こんにちは。小石のような男です。




「SKYSTORY」の今後のビジョンについて、記事を通してお伝えしたいと思います。

まず「SKYSTORYとは何か?」を知ってもらうために、毎月Twitterの方でお絵描き企画を行ってきました。ブログでも詳細をご紹介してきました。

SKYSTORYとは▶https://wp.me/pbYvU7-cX

そしてさらに多くの方にSKYSTORYを知ってもらうためにインスタでのお絵描き企画を開催したいと思います!!!

Instagramの企画参加方法

フィード投稿にて

①キャプション #SKYSTORY と書いてもらう

②@小石男をタグ付け をする

でこれで投稿してもらう。以上です!

私(小石)がそれを確認し、ストーリーの方で紹介させてもいます。さらに私(小石)が思った感想をコメントをつけてフォロワーの皆さんに共有させていただきます。

(このような形で参考までに▼)

今までで合計500人(2021年8月現在)を超える方たちに参加していただきました。

 


その中で

・参加者さん同士のコミニケーション、コミュニティ作り

・参加者さん同士で作品を見て刺激をもらいあう

(こういった表現方法があるのか、色の使い方が上手い等)

「SKYSTORY」を通して様々な出会いや、絵が上手くなりたいなどそういう楽しみ方、使い方をしてもらえたらと思ってます。

なお、お絵描き企画参加者さんの作品紹介もインスタライブにて月1で行っております。

YouTubeにて、どのような紹介をしているかの動画を上げたのでよかったら見ていってください。

それではまた次回の記事でお会いしましょう👋

カテゴリー
SKY STORY お絵描き企画 みんなで創る物語

お絵描き企画参加者さんの作品紹介(後編)

こんにちは。小石のような男です。




ついに後編に突入です。

まだ前編、中編を見てない方は、そちらでも作品を紹介したのでぜひご覧ください。

前編▶https://wp.me/pbYvU7-lu

中編▶https://wp.me/pbYvU7-m6

それでは作品紹介です!どうぞ!!!

カルミンさんの作品

サラリーマン絵太郎さんの作品

スカイボルケーノさんの作品

すけっちbookさんの作品

ススキさんの作品

ソラモヨウさんの作品

たなちさんの作品

ちいさんの作品

にじ色の魚の鱗さんの作品

よねだながおかさんの作品

池ちゃんさんの作品

必要な数の MK3さんの作品

祐猫さんの作品

rapiさんの作品

以上となります。

選ばれなかったの絵も、素敵な絵が多いので気になった方は小石のTwiterにて気軽に確認してみてください☆

今回は、今までのまとめとして企画紹介になりました。今後は、毎月企画を締め切ったあとに作品紹介を必ずしていきたいと思います!

では、最後に、




企画参加者さんへのお願い。

7月にてまたお絵描き企画をやります。

そこでもぜひまた参加してほしいのこと

そして他の絵描きさんにもこの企画を伝えてほしいと思ってます。

7月に向けて新しいこと、楽しい企画を準備中です。詳しい内容についてはまた別記事で告知したいと思います。それでは次回の記事でお会いしましょう👋