カテゴリー
SKY STORY SS企画

12月SKYSTORY(SS企画)

こんにちは。小石のような男です。




ありがたいことに、お絵描き企画も無事一周年迎えることが出来ました。

毎月参加してくれる方、楽しみにしてくれる方、手伝いをしてくれる方があってこそです。

感謝の気持ちと一周年を記念として、新たな企画を(お絵描き企画とは別)スタートしたいと思います。




音声企画(アテレコ)

キャラクターの声を録音し、投稿してもらうというものです。

キャラクターは以下の7体です。紹介記事のリンクからご覧ください。

「リード」どんなキャラクター?▶https://wp.me/pbYvU7-nn

「アル」どんなキャラクター?▶https://wp.me/pbYvU7-pP

「ピース」どんなキャラクター?▶https://wp.me/pbYvU7-ov

「フォー」どんなキャラクター?▶https://wp.me/pbYvU7-qN

「リーヴ」どんなキャラクター?▶https://wp.me/pbYvU7-DB

「アカシア」どんなキャラクター?▶https://wp.me/pbYvU7-D3

「エボル」どんなキャラクター?▶https://wp.me/pbYvU7-N5

これらのキャラクター設定の記事の最後にセリフ集をご用意しました。

設定とセリフ集を読んでもらい、

・このキャラクターならこんな声色かな?

・このキャラクターなら話す速度はこれぐらいかな?

など考えてセリフを読み上げてもらいたいです!!!

そして録音した声を、私(小石のような男)含め「SKYSTORY」のファンが聞きたいと思ってます。

・お絵描きは難しいけど、声なら出せると思った方

・声優を目指しているから練習の場として挑戦してみたい方

誰でもOKです。

それでは参加方法、手順、注意点をお伝えします。参加ご希望の方は一読よろしくお願いします。




SS企画参加方法、手順、注意点について

(参加手順)

①セリフ集の声を録音する。iPhoneの場合は、Twitterの機能で直接投稿可能です。

(例)「リーヴのキャラクターのセリフを投稿します。やぁ、僕はリーヴ。君と同じエルフさ。仲良くしてね。」

*iPhone以外の方について

画面録画でセリフをつけたいキャラクターのイラストを映しながら音声を入れ動画作成。

②Twitterにて以下の2つのハッシュタグをつけて投稿する。

#SKYSTORY #SSアテレコ

(参加条件)

・Twitterアカウントを持っている方。

・YouTubeライブや今後の動画制作に音声を使っても大丈夫な方。

(参加、投稿時期)

12月1日~12月31日まで。期限厳守

以上です!!!

お絵描き企画との併用も、もちろん可能です!!!

12月のお絵描き企画詳細はこちら👇

https://wp.me/pbYvU7-Jt

一度検討してみてはいかがでしょうか❓

気軽にたくさんの参加お待ちしています🌈

それでは次回の記事でお会いしましょう👋

カテゴリー
お絵描き講座 ブログ復習 教育 知識

11月ブログ記事投稿振り返り(復習)

こんにちは。小石のような男です。

はやくも11月も終わりということで毎月恒例。今月の記事内容からその月学んだことを一緒に復習しよう

というテーマで書いていきます。

最後までお付き合いください。ではさっそく👏




普段何気なくやっていること

普段の習慣は、脳が疲れないようにするため、出来る限り同じことを、無意識(何も考えず)にすることが多いと思いませんか?

私たちは、行動面において、学習すること(頑張ること)によって常に意識から無意識に。つまり楽が出来るように頑張ってきました。

直感やセンスがいい人とは、思考を無意識化に置いてこそ(たくさんの学習、努力があってこそ)様々な仮説が思いつきやすくなります。

なので、センスを鍛えるためにも、学習することはとても大事なことです。




あえて楽な道からはずれてみよう

ただ、たまには無意識でやってることにも意識を向けてあげてみてはいかがでしょうか?

無意識に行っている行為を、すべて意識下にあげる。

そうすることによって普段見えなかったもの。

普通に生活していたら見落としていたもの。

に気づけることが多くなります。

息詰まっているときこそ、観察の対象にあげるということです。

自分がまだ気付いていないこと、いわゆる視野を広げてこそ、斬新で、面白い、ワクワクする作品が創れます!!!

再度創り上げたものは、とてつもなく強固な物で独自性の高いものになります。

他にもクリエイターにとって大事なことや、観察についてを11月記事にまとめてあります。

こちらもぜひご覧ください(/・ω・)/

クリエイターにとって必要なこと(前編)▶https://wp.me/pbYvU7-EI

クリエイターにとって必要なこと(後編)

https://wp.me/pbYvU7-Fv

観察力を鍛える

https://wp.me/pbYvU7-Hw

今日からの創作活動の役に少しでも立ちますように🌟

では次回の記事でお会いしましょう👋

カテゴリー
SKY STORY お絵描き企画

A Drawing Planning 12月お絵描き企画(英和)

Hello.

I am Koishi man.





One month left this year.

How are you going?

Let’s enjoy drawing until the end of this year as well!!!

Then, it is the announcement of the drawing project in December.


1. Planning with one character partner

・ ‘‘Lead‘‘ and ‘‘Al‘‘

・ ‘‘Peace‘‘ and ‘‘Pho‘‘


Draw either pair.

<Example>

‘‘Lead‘‘ and ‘‘Al‘‘

‘‘Peace‘‘ and ‘‘Pho‘‘

2. Knight Christmas Design Planning


 Next, I’ll tell you how to participate, procedures, and precautions.





There is no specification of how to draw or the size of the illustration.

Characters alone, illustrations with backgrounds, scribbles with colored pencils, etc. are all welcome.

[Participation procedure]
① Draw an illustration
② Post on Twitter with #SKYSTORY.
Since there are three projects, I want to make sure that I know which one I participated in.
Besides # SKYSTORY

#WithPartner #BuddyKnight

One of the above three hashtags for each illustration posted.

Please be sure to attach it.

[Participation conditions]

These three points.
・ Do you have a Twitter account?

・Is it OK  if I introduce your works on YouTube live?

・ Are you following my pixiv account?

You can follow from this link▶https://www.pixiv.net/users/10364942

[Posting  time]
December 1st-December 31st

The deadline is strictly adhered to.

Posting before or after the set deadline is strictly prohibited.

[Finally, a request of me]

I want to see as many illustrations as possible.

I would like everyone, including family, friends, and followers, to participate !!

* If you post works drawn by someone, please add “○○ work” to the tweet.

<Example>
A bird dressed as Santa Claus made by my kid #SKYSTORY #BuddyKnight

We look forward to your participation in this month 🌟
See you in the next article 👋

和訳▶https://wp.me/pbYvU7-Jt

カテゴリー
SKY STORY お絵描き企画 クリエイター

12月お絵描き企画始まりました

こんにちは。小石のような男です。

今年も残すところ後一か月。どのようにお過ごしでしょうか?

最後まで絵を描いて楽しんでいきましょう!!!

では、12月お絵描き企画の発表させてもらいます🌈




1.キャラクターのパートナーと一緒描こう

・「リード」と「アル」

・「ピース」と「フォー」

どちらかのペア(2人)を描きましょう。

「リード」どんなキャラクター?▶https://wp.me/pbYvU7-nn

「アル」どんなキャラクター?▶https://wp.me/pbYvU7-pP

「ピース」どんなキャラクター?▶https://wp.me/pbYvU7-ov

「フォー」どんなキャラクター?▶https://wp.me/pbYvU7-qN

私が描いた例を参考に載せます👇

「リード」と「アル」

「ピース」と「フォー」

2.「ナイト」をクリスマス風デザイン企画

ピース相棒の鳥「ナイト」▼ 

ナイトてどんな鳥▶https://wp.me/pbYvU7-LI

クリスマス風にアレンジして描きましょう。

3.SS(SKYSTORY)企画アテレコ

SS企画のアテレコとは?▶https://wp.me/pbYvU7-LU

以上です!

では参加方法、注意点をお伝えします。

参加ご希望の方は必ず読んでいただくことをお願いします。




お絵描き企画の参加方法、手順、注意点について

描き方、イラストサイズ、指定はありません。

キャラクター単体、背景付きイラスト、色鉛筆での落書きなどどのような出力法でも大歓迎。

【参加手順】

  • イラストを描く
  • Twitterにて#SKYSTORYをつけて投稿する。

3つの企画があるため、どれに参加したか必ず分かるようにしたいと考えています。

#SKYSTORY以外に

#パートナーと一緒 #相棒ナイト 

イラスト1枚投稿につき、上記3つのハッシュタグのうち1つ。必ずつけて投稿お願いします。

【参加条件】

・Twitterアカウントを持っている方

・YouTubeライブにて作品を紹介しても大丈夫な方

・小石のような男pixivアカウントをフォローしてる方

↓のリンクからフォローできます。▶https://www.pixiv.net/users/10364942

この3点の条件をクリアした方です。

【参加(投稿)期限】

12月1日~12月31日まで。

期限厳守をお願いします。




【最後に小石からのお願い】

1枚でも多くのイラストを見たいと思っています。

参加希望される方は、家族や友達、フォロワーさんなど気軽に誘って参加していただきたいです!!

*家族や友達が描いた作品の投稿の場合は、○○作と文章を付け加えて投稿してもらえれば大丈夫です!!!

(例)

家の子供作 サンタクロースの格好をした鳥 #SKYSTORY  #相棒ナイト

今月もたくさんの参加お待ちしております🌟

それではまた次回の記事でお会いしましょう👋

カテゴリー
教育 知識

人生のストーリを考えよう

こんにちは。小石のような男です。

何かを始めるに年齢はあまり関係ない。

というテーマで書いた記事が好評につき第二弾です。

前回の記事について▶https://wp.me/pbYvU7-hf

本記事テーマ

創作活動(物語を創る)と同じく、人生のストーリーも考えてみよう。

年齢にあった適切な計画を立てるため、最後までお付き合いください。




年齢の捉え方について

人生のストーリーを考える上で、年齢について先に考えていく必要があります。(例:〇歳までに××を達成)

年齢に対する考え方についてによって、計画的に行動できる人になれるかもしれません。なぜなら、

私たちの年齢とは、暦の上、カレンダー上の見かけだけで、年齢に伴っているとは限らないからです。

一番重要である、健康状態や日々の行動習慣が反映されていません。

この点を理解すれば、何かを始める(計画を立てる)際、年齢を理由にやめてしまうのはナンセンスとなります。




今すぐに取り掛かることが最善の策

今行っている行動は、全部、未来に影響してきます。

良くも悪くも、今の行いが未来に帰ってくるということです。

未来のために投資をしてみてはいかがでしょうか?

投資とは、何でもいいと思います。

・新しいスキルを得る。

・何かを学ぶ。

・人間関係を築く。

・今やっていることを応用させる

(私がやってる応用術についてはこちらの記事を参照▶https://wp.me/pbYvU7-Hw

もちろん健康があっての大前提となります。体を気にするのも1つの投資です。

今すぐに取り掛かることは、残された寿命が長ければ長いほどリターンが大きくなります。




人生の計画設計(忙しい現代こそ時間に目を向ける)

小さな心がけではありますが、時間に対する考え方も変えてみましょう。

本記事まとめ

今が忙しいと、未来に目を向ける、未来に向けて投資する余裕がなくなります。だからこそ、仕事、家族、プライベートの時間配分が非常に大事です。

「最良の手はこれです。」というものはありませんが、一つ挙げるとするなら未来に時間を分散させることをオススメしたいです。

今すぐやる必要のないことは出来るだけ未来にやる。(忙しい時に限る)

少しでも時間を捻出して人生のストーリーを考えてみてはいかがでしょうか?

少しでも創作の役に立ったと思ってもらえたら幸いです。

それでは次回の記事でお会いしましょう👋

カテゴリー
SKY STORY SKYSTORY計画 クリエイター 教育

SKYSTORY計画(文章構築&設定資料制作 編)

こんにちは。小石のような男です。




今回の記事は、

本記事テーマ

ブログ記事を書く「ライター」×物語を創る「ストーリーテラー」を組み合わせた技術について

さらに今後どのように作品を公表していくのかについて

お伝えしていきます。




ライターの学び(言語化の難しさ)

「自分の心にある思い、自分の学んだこと」を表現することの難しさについて先にお伝えしたいと思います。

私(小石)は、ブログを通じて、自分が学んだこと、自分の思いを文章化(言語化)してお伝えしてきました。

*絵描きだった私が(小石のような男)ブログを始めた理由については別記事にて述べてます。下のリンクからご覧ください▼

https://wp.me/pbYvU7-Ei

しかし、時々疑問が浮かび上がってきます。

・奥深くの思考プロセスまで分かりやすく書けていたか?

・本当に全ての思いを書けていたか?

と言われたら自信はありません。

伝えたいことをしっかり記事に残せてるのは5割(半分)ほどのような気がします。

ブログを100記事以上書いてきたからこそ、体感として分かることなのかもしれません。

そのうちの半分は、

・言語化が上手く出来なていない。

・誤字脱字を含み、文脈が読みづらく読者に伝わらない。

・自分自身がそもそも完全に理解できていない可能性。

・伝えたいことが多すぎて、うまくまとめられていない。

他にも様々な要因が考えられ、課題の一つです。

記事というのは、全てが自由(制限がない)だからこそ、正解がない、混沌の世界だと感じています。




『SKYSTORY』作品こそ一縷の望み(ストーリーテラー)

ではこの残り5割、残り半分を埋めるためにどうすれば?

と解決策の結論は

自分の作品、物語で伝えよう

と考えました。

ブログ記事では伝えきれなかったことを、

物語で読み取ってもらう。

行間を読んでもらう。

これこそ、今の私(小石)ならではかつ、挑戦すべきではないかと思ったので

「SKYSTORY設定資料集」というのを創りたいと思います!!!

ストーリーの大枠を理解できるよう形創り、販売を目指したいと思います!!!

本記事まとめ

ブログ投稿と創作活動両方ともさらに力を入れていく。

これからの報告や、作業報告は随時、ブログ記事でお伝えしていくのでお楽しみにお待ちください!

2022年1月:制作段階▼

諦めず、思いを伝えること、役に立つ情報を発信を続けていくので今後ともよろしくお願います。

それでは次回の記事でお会いしましょう👋

カテゴリー
お絵かき講座 クリエイター 教育 知識

得たスキルを手放すことで得られるもの(アンラーニングについて)

こんにちは。小石のような男です。




今回の学習内容は

本記事テーマ

毎日絵を描く、ブログ記事を書く習慣をの中で、一番身につけることができたスキルこそ観察力。

観察力をもとに、手放すスキルの話を述べていきます。

*少し前の記事にて「クリエイターに必要なものは?」というテーマで観察について書きました。

こちらのリンクから一緒にご参照ください。▶https://wp.me/pbYvU7-EI




観察力とは?観察力の向上

観察力は目に見えない感覚。だからこそ、今回の定義として

*この記事内で述べる観察力とは?

無意識に行っている行為を、すべて意識下にあげること。

とします。

私はあくまでクリエイターの中でも絵描き兼ストーリーテラーとして、作品創り『SKYSTORY』を中心に活動しているため、全てが作品に表現されます。




再スタートを考えてみよう

再スタートをすることは、とても怖くて、大変なことです。

今までの習慣は、(感情、行動含む。)脳が疲れないようにするため、出来る限り同じことを、無意識にすることが多いからです。

例えば以下のようなあこと。

・前に起きた嫌な出来事が再度起こる→無意識に不安になる。(感情面)

・今やっている当たり前なこと→普段やっていることだから何も考えなくても取り掛かり、進められる。(行動面)

などです。

我々は、行動面においては、学習(頑張り)によって常に意識から無意識に出来るように頑張ってきました。

それ自体別に悪いことではありません。

①脳が楽できるからこそ、長時間取り組める

②直感やセンスとは、思考が無意識化に置いてこそ(たくさんの学習、努力があってこそ)様々な仮説が思いつきやすくなる

まさにセンスがいい人とはこういった人たちだからです。

ではまとめです。

本記事まとめ

タイミングによって(最大限にその物事を極めた、突き詰めた)再スタートをきる(今までの頑張りを一度捨ててみる)という選択肢も考えてみる。

これをすることで、無意識に出来たことが出来なくなる。つまり意識化にあがってきます。

これぞ、まさに最初の定義で述べた観察しているということになります。




小石の実体験を参考までに(アンラーニング)

私(小石のような男)も得てきたものを、あえて捨ててきました。

一度持っているものを捨てたことで、観察力が向上したと実感しています。

一番初期の記事を見てもらうと具体的な絵の描き方(自然や人物等)を解説をしていました。

それをあえて一度捨てました。

捨てた理由についての記事も書いてあるのでよかったらこちらも一緒にご覧ください▶https://wp.me/pbYvU7-Ei

新たに絵描きさんを含め、クリエイターの方に向けて、創作活動の役に立つブログ記事、刺激を与えるイラストを創ろう。と決心しました。

他にも絵の描き方を変えるなど、再スタートしました。これこそが「アンラーニング」

再度学習をして、別で活用することを意味しています。

それでは次回の記事でお会いしましょう👋




カテゴリー
SKY STORY YouTube お絵描き企画

YouTubeライブ開催決定(10月お絵描き企画紹介)

こんにちは。小石のような男です。




10月お絵描き企画が終わり、現在11月のお絵描き企画を開催中です。いかがでしょうか?

「楽しんで描いてる」「絵を描くことが楽しくなった」などといってもらえたら、とても嬉しく思います。

現在開催中の11月お絵描き企画内容の詳細記事はこちら▼

https://wp.me/pbYvU7-Iq

そして、10月お絵描き企画の集計が終わりなんと、186名の方が参加していただきました👏

たくさんのご参加ありがとうございます!!!

タイトルにもある通り、10月のお絵描き企画参加者さんの作品紹介ライブを行うことが決定しました!!!

前回のライブも好評で、アーカイブも残ってるので参考にご覧ください▼

そして、今回のYouTubeライブ。

参加者数が多いため、なんと3回にわけてライブを行いたいと考えています。




開催日時・参加条件

では、詳細についてさっそくお伝えしていきます。

【開催日時】

第1回目 11月15日(月)20時~(終了)アーカイブ▼

第2回目 終了アーカイブ▼

第3回目 終了アーカイブ▼

1時間から2時間ほど。途中参加も大歓迎です!!!

【参加条件】

小石の庭のYouTubeチャンネル登録してくれた方

チャンネル登録はこちら▼

【最後にお伝えしたいこと】

今回のYouTubeライブも小石の庭の1つの動画制作のつもりで意気込んで開催していくので多くの参加お待ちしております🌟

過去の動画も参考に見てから、参加されるとより楽しめるかと思います。

さらに、YouTubeライブの他「SKYSTORY」に関連する動画制作も行っています!!!

そこで、投稿できる動画本数をもっと増やしていきたいと考えています。

動画制作経験がある方で一緒にやっていただける方がいたらTwitter(新緑の猿アカウント)にてお声かけ(DM)いただきたいです!!!

*新緑の猿アカウント▶https://twitter.com/taka060917

ではYouTubeライブでお会いしましょう👋

カテゴリー
SKY STORY お絵描き企画

A Drawing project -Remake Edition-(11月お絵描き企画英語版)

Hello. He is a man like a pebble.
Since we have entered the beginning of this month, we will announce the drawing project.
The title is a drawing project remake edition.
For the first time in a drawing project, we are about to celebrate the first anniversary.
When I first started, it was not well known, and many people didn’t know about the contents of past drawing projects. (Except for old people)

Among them, I received voices such as “if I knew at that time I wanted to participate” and “I happened to be busy that month … I want to participate now”.
Therefore, this month, we decided to hold another drawing project that we had done in the past, instead of a new drawing project.
The remake is a drawing project that took place in March this year! !! !!
There is a detailed article about drawing and listening in March, so please click here.

①The first is plant design program


②The second is a design program for the familiar bird 「Evol」 that appears in “SKY STORY”.


③The third is a SKYSTORY character dress-up program
These are three.


There are no major changes due to the remake, but there are participation conditions and procedures (notes), so please read carefully from here onwards.


[About participating illustrations]
Any way to draw is OK! Any output method such as a single character, an illustration with a background, or a scribble with colored pencils is welcome.

[Participation procedure]
① Draw an illustration
② Post on Twitter with #SKYSTORY.
However, since there are three projects, other than #SKYSTORY, you can be sure to know which one you participated in.

#Dress up # Plants # Evol

Please be sure to attach any of these three.
Participation in multiple projects is welcome as long as you pay attention to hashtags!

[Participation conditions]
・ Those who have a Twitter account
・ Those who can permit that we introduce your artworks on YouTube.
These two points.
In addition, the drawing project from December is limited to those who follow the pixiv account of a man like Koishi as a participation condition. Therefore, please follow us from the link below.

[Participation (posting) time]
The deadline from November 1st to November 3o will be strictly adhered to.
Posting after the set deadline is strictly prohibited because I cannot confirm the illustration (there is an omission of confirmation).

[Finally, a request from a pebble]
I want to see as many illustrations as possible, so if you would like to participate, I would like to invite anyone, including family, friends, and followers, to participate! !!

カテゴリー
お絵かき講座 クリエイター 教育

作品を創り続けることの価値について(ビジネス編)

こんにちは。小石のような男です。




いきなりですが、創作者の方に質問です。

作品創りに終わりがあると思いますか?

私は(小石のような男)「作品創りに終わりはない」。と考えています。

作品において、区切りはあると思います。(1つのテーマを完成)

さらに終わらせることもできると思います。(1つ創り上げたらそれ以上別のものを創らない)

・完成したら次はそれ以上の素晴らしい作品創りへ。

・もしくは完成したものをアップデートへ。

このような視点から見ると、終わりがないように見えませんか?

そこで今回のテーマは、

見出しタイトル

創作活動が楽しめているなら、やめないことをオススメします。

今の時代に適している(活躍できる)からです。

なぜ言い切れるのか?それをご説明していきます。




メタバース(創り上げたモノには価値が秘めている)

昔は形あるモノの時代。

いい形あるモノ(デザインや技術)を創れば売れる時代でした。しかし、これからは、

形のないものが売れる時代がきます。

創り上げた形のないものとは?

投げ銭(スーパーチャット)やクラウドファインディング、音楽、動画、メタバースなど

何が売れるか、世間の評価が得られるか分からないからこそ、色々試す(色々な作品を創る)価値があります。




終わりな旅(だからこそ創作活動を楽しむ)

では、最後にエンタメの時代、感情を動かす時代が到来したことの他、以下の2つの理由をまとめたいと思います。

本記事まとめ①

人生100年時代に突入したことにより、時間をたくさん費やせる。作品創りは半年、一年でいいものが出来上がるケースは少ないですが。*天才は別

本記事まとめ②

創った作品は、永久に残り続け、財産になる。さらに次の作品に活かすことが出来る。

だからこそ作品の創り手に価値があり、楽しむことが出来る。

と私は本気で思っています。

いかがだったでしょうか?

今日からの創作活動の役に立つ記事であれば幸いです。

次回の記事でお会いしましょう👋