カテゴリー
SKYSTORY ライフハック 小石のような男 教育

ブログ記事を書いている理由

こんにちは。小石のような男です。




今回はこんな質問にお答えしていきます

本記事テーマ

Q.小石さんは、たくさんの記事を書いていて『SKYSTORY』以外の本制作(出版)予定はありますか?

お答えします。

A.今のところ予定はない。ブログ一本。

ブログのみを今現在考えている理由を本記事でお伝えしていきます。

読書が嫌いな方・中々本が読めない方には、ぜひこの続きをご覧いただきたいです。

それではさっそく本題に入っていきます。

読書の難しさについて

活字が嫌い。という方も含め、最近本が読めない、集中できないという方が増えてきています。

私たちは、技術の進化によって待つことの耐久性が日々低下してきている。

ことが一つの要因として挙げれます。

どういう意味か具体的に説明していきます。

私たちの生活は、はるかに便利になり、色々な時間が短縮されてきました。

例えば、

・交通機関の発展(行きたい場所に時間がかからない)

・ウェブページの読み込む時間(調べたいもがすぐ見つかる)

・ネットショッピングで商品購入(店頭に行く時間短縮)

などなど。

昔より明らかに便利か自分の使える時間が増えたことは、喜ばしいことです。

しかし、私たちは、喜びを忘れてしまいました。

さらなる時間短縮(もっと時間が欲しい)を求めるようになり、節約できた時間を喜ぶことをしません。

さらに、ストレス=時間を使うこと。

の結びつきが強くなり、多くの方が、焦りを感じやすくなり、時間のかかることが出来なくなりました。

なんとなく話が繋がってきましたね。

そうです。本を読むことは他のタスクにくらべて時間がかかります。




ブログによる時間提供

すぐに別のことをやりたくなる。

誰しも一度は、経験したことがあるのではないでしょうか。

・すぐに別のYouTubeチャンネルに切り替えてしまう

・今描いているイラストが飽きたから、別のを描きたくなる

などなど。こういった一つのことに集中できないのは、現代人の忙しさによるものです。

そこで、

本ではなくブログ記事にて伝えることにしました。

自分の考え・読書・経験から得た知識、ライフハックを時間をかけずにお伝えできる。

(1~3分ぐらいで読める量に要点をまとめています)。

つまり、読者の時間を節約できるよう作るを心がけています。

そのため、現状は本ではなくブログ発信をしているというのが理由です。

*追加として、本制作にお金がかかるといった理由もあります。

しかし、SKYSTORY関連の本は制作を続けていきます。




まとめ

いかがだったでしょうか?

私たちは、多かれ少なかれ時間をコントロールしたい欲求があります。

時間がないことを理由に、時間がかかることを避けるようになっています。

なんとかして時間がかかることを短縮させる。

この課題に立ち向かうため、手軽に隙間時間で読めるブログを目指していきます。

本記事まとめ

限りある時間を大事にするのは大切。ただ、時には時間を気にせずゆっくり、じっくり時間をかけて楽しんでみてはいかがでしょうか。

そこには、時間を短縮するより価値のあるものに出会えるかもしれません。

それでは次回の記事でお会いしましょう👋

カテゴリー
SKYSTORY 小石のような男 教育 知識

今を楽しむために(創作に繋げる)

こんにちは。小石のような男です。




将来が不安という方がどれぐらいいるでしょうか?

特に、私も含め創作活動というのは、将来の不安がつきまとうことが多いです。

そこで今回

本記事テーマ

将来を考えすぎず、今、この時を楽しむ

についてです。

本記事を読まれてる方の多くは、何かしらの目標に向かって日々活動を続けているかと思います。

私も同じです。

常に未来(〇〇のタスクを終えたら次に何しよう)を考えながら過ごしていました。

休養・今を生きること、今ある時間を大切さにすること。

未来ではなく、今これらを再確認するため本記事を作成しました。

最後までご覧いただけたら、幸いです。




夢・将来への執着について

将来を考えること・夢を持って毎日を生きることは、とても大切で、人生を豊かにしてくれます。

ただ、この気持ちが過度になるとどうでしょう?

今という時間を有意義に過ごすのに支障が出てきます。

自分がどこに向かっているかを考えるあまり自分がどこにいるかを忘れてしまいます。

未来志向の方は「いつ何かをしたら」という計画を立てる、考え常に未来を生きがちになります。

・「いつか仕事が落ち着いたら」

・「夢が叶ったら絶対に」

・「いつか素敵な人に出会えたら」

など。まだ大事なことが達成されていないことで、自分が満たされていないと考えに陥ってしまいます。

では、このような考えを持ち続けた方の、問題が解決したら、夢が叶ったらどうでしょう?

毎日が楽しく、有意義な毎日で生きられる。

はたしてそうでしょうか?




幸せの先延ばし

夢・未来への執着心が強すぎると、いつまでたっても心が満たされません。

例えば、仕事が落ち着いたり、いい人に出会っても、別の理由で苦しむ(別の足りない幸せを探す)ことを選択とします。

現在の楽しみを先延ばしにする癖がついてしまってるからです。

誰しも一度でも目標、夢を叶えた人なら経験したことがあることと思います。

私がつい最近体験した具体例を挙げてみます。

今年、本を1冊制作するという目標を達成した。

(制作した本が気になる方は、ぜひこちらも見てほしいです▼)

https://koishiotoko0917.booth.pm/

自分の最大限を出し切ったからこそ、完成させたとき、とても嬉しかったです。

しかし、これでひと段落出来る、目標を達成して心が満たされる
と思ったのは、ほんの一瞬でした。

喜ぶ時間を取らず、次の目標へ。

次の本第二弾の制作を取り掛かる必要がある。

本制作のために中断していた、

・イラストをSNSにアップしなければ

・YouTube動画アップしなけければ

別の焦りが生まれ、結局目標達成しても、幸せになることはありませんでした。




まとめ

いかがだったでしょうか?

少し残酷な話かもしれませんが、私は幸せを常に先送りにして、今を楽しむことを忘れかけていました。

たしかに、本一冊の制作は、夢・目標達成の通過点ではあります。

しかし、時間をかけて、自信を持ったものを制作した。

という事実に変わりはありません。

それに対して、達成感を味わう(今)、本制作に対しての振り返り(過去)

を楽しむ時間を確保した方がよかった。と今になって思います。

本記事まとめ

日々将来を考える生活は、時間に追われる生活と同じ。楽しさが生まれる隙がない。

いつか幸せになると思っている人に、幸せがくることは滅多にない。今を幸せにする必要があるからだ。

ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

本記事が、少しでも「面白い・役に立つ」と思われた方は、小石の作品『SKYSTORY』専用コンテンツ(pixiv)にも遊びに来てください

http://https://koishiotoko.fanbox.cc/plans

それでは次回の記事でお会いしましょう👋

カテゴリー
SKYSTORY クラウドファンディング プロジェクト 小石のような男 日記

小石のような男 近況報告

こんにちは。小石のような男です。




本記事の取り扱うテーマは

本記事テーマ

最近お伝え出来ていなかった私(小石のような男)自身の近況についてご報告させてもらいたい

と思います。

伝えたいことを2つにまとめたので、最後までご覧いただけたら幸いです。

イラスト・物語進捗状況について

実は、7月から裏で本制作を同時に進めていました。

(pixivFANBOXを見ている方ならご存じと思います)。

過去のイラストを再度書き足し、文字を付け加えたり。本の構想を考えたり。

ようやく完成が見えたかけたころの8月上旬今。

家族がコロナ感染してしまいました。

そして私の体調も良くないので、少しの間休養させていただきます。

・本第二弾発売の延期。

・新イラストをSNSに全くアップできていない。

という状況になってしまい、

・本を楽しみに待たれた方。

・小石のような男のイラストを見たくてフォローしてくれている方。

ご心配おかけしますが、もうしばらくお待ちください。

復帰後、9月中には、本を完成。そして販売できるまでの手続きを行い、さらに新規SKYSTOYRイラストをSNSでアップしていく予定です。

ほか、SS企画の方は現在も開催中です。

ぜひそちらで楽しんでもらいつつ、お待ちいただければと思います。

続いて、イベント開催の進捗についてです。




企画外のイベント(クラウドファンディング)について

以前、お伝えしていたSKYSTORYイベントの1つ。

クラウドファンディングによるオンライン個展の実施の件について。

詳細はこちらの記事より▶https://wp.me/pbYvU7-TX

こちらの方も、今準備を進めている段階です。

本来こちらも夏に開催したいと予定を立てていましたが、上記お伝えした都合上により延期させてもらいました。

過去全てのお絵描き企画の振り返りを兼ねて、見ていきます。

そのため、準備に時間を使いたいです。

開催日についてまた決まり次第お伝えします。

年内中ということだけお約束させていただきたいと思います。

まとめ

以上、近況報告をさせていただきました。

大変ながらも創作活動は続けています。

限られた時間、人数の中で活動のため、計画通りにいかないこと、トラブル、想定外のことが起こってしまいます。

では起こったときにどうするか?

本記事まとめ

今後どのように計画を実行していくのかを「小石の庭」記事で、隠さずに公開していきます。

理由として、スピード重視でなく、クオリティを追及していきたいからです。

そのためにも説明をしっかり行い、最高に楽しめるコンテンツを創作していきます。

今後とも小石のような男とともに作品『SKYSTORY』を温かく見守ってもらえたら幸いです。

本記事が、少しでも「面白い・役に立つ」と思われた方は、小石の作品『SKYSTORY』専用コンテンツ(pixiv)にも遊びに来てください▶https://wp.me/pbYvU7-13N

それでは次回の記事でお会いしましょう👋




カテゴリー
SKYSTORY 小石のような男 教育 知識

創作者と協力(企画参加)と目指す未来について

こんにちは。小石のような男です。




今回は、以下の質問について

本記事テーマ

Q.小石さんは、なぜ目標を公言(記事に書いてる)しているのですか?

について回答していきます。

ではさっそく。

A.自分の目標に対し、多くの方に関与してもらうため。

この回答内容について深堀していきます。

最後までぜひともお付き合いください

目指す未来:副タイトル(みんなで創る)の理由

『SKYSTORY』をきっかけに、誰かを巻き込んで、創作する。

つまりは、目標達成のために、どんな方も巻き込んでいきます。

巻き込むことによって、自分自身に責任が増してきます。

結果、本気になって集中して取り組むという動機がいっそう強くなります。

もちろん関わってもらうからには、必ず楽しんでもらえることを約束します。

楽しみ方は、いくつか用意しています。

・創作の場として創作自体を楽しむ。

・創作に取り組むことで、成長(上達)を実感して楽しむ。

・『SKYSTORY』というコミニティの場として楽しむ。

・『SKYSTORY』の作品自信を楽しむ。

などなど、楽しみ方はそれぞれです。

では、なぜ多くの方を巻き込み活動ができるのかについて解説していきます。




自信があることのみ大きな一歩へ

私自身、人を巻き込んで創作、作品を大きなものにしていく。

行動に自身があるから始められました。

自分自身が「必ず上手くいく」「楽しい、共感してもらえる」

確信をもっているからこそ、目標を大々的に発表し、多くの方と創作しています。

自信の作品を使う又は『SKYSTORY』を使って、自信を身につけることが可能です。

*8月実施企画▶https://wp.me/pbYvU7-1et

あなた自身の成長、自信をつける方法は、人間関係が大きく関わってきます。

他の方(創作者の声・意見)によって気づかされることが、たくさんあります。

例えば自分にとって大きな変化でなくても、

「イラストの色の使い方がより個性的になった」。

「筆の勢いやタッチが、豪快さと繊細の使い分けが上手くなってる」。

他者視点の気づきを教えてもらえます。

これぞ、自身の成長、自信につながります。




まとめ

いかがだったでしょうか?

自分の目標、目的に誰かを関与させることの必要性

関与してもらった人には楽しさを提供する必要性

本記事を通して理解し、今日からの創作活動の役に立てれば幸いです。

本記事まとめ

目標を掲げることで、協力してもらえる人を見つけることができる

また企画だけでなく、小石の作品『SKYSTORY』専用コンテンツ(pixiv)にも遊びに来てください

http://https://koishiotoko.fanbox.cc/plans

それでは次回の記事でお会いしましょう👋

カテゴリー
SKYSTORY お絵かき講座 プロジェクト 小石のような男 教育 知識

作品(SKYSTORY)を使ったビジョンについて

こんにちは。小石のような男です。




今回の記事は、

本記事テーマ

作品を使って小石が達成したい目的(ビジョン)は何か?

4つに分類して、本記事にまとめました。

目的を決めて4つに当てはめてみると、よりやるべきことが明確になります。

本記事をご覧になった後、ぜひ試してみて下さい。

それでは、さっそくお伝えしていきます。

目的の明確化(メタバース)

小石は何を最終目標にしているか?

についてです。

私(小石自身)は、作品『SKYSTORY』をVRの世界、メタバースによる創作の自由を最終目的にしています。

その中で、

・創作活動を楽しんでもらうこと。

・創作活動を遊び、仕事と、選択できる。創作者の活動の場を広げること。

これら2点を重点に目的を立てました。

「お絵描き企画」、「作品の普及活動」など今できる最善かつ近いことを段階的にイベントを通じて、行っています。




達成する価値・重要性

目的に続いて、価値・重要性(これをやることによって、どのような影響を誰に与えるか)

についてです。

創作者に対し、創作意欲の向上。維持です。

私自身、一人で黙々と絵を描いていた頃、楽しさ、モチベーションを維持し続けることができませんでした。

さらに活躍の場もなく、生活は困窮する最悪の事態へ。

そこで、創作者に対しての、プラットホームを準備してあげること。

つまりは、みんなで創る、創作の楽しさを発信し続ける。

創作意欲が増し、本来の力が発揮できるようになる。と信じて続けています。

最良・最悪の結果

最後に、自分がやるorやらない

で何か変化があるか?を考えていきましょう。

・自分が行動しなかったら何が起きるか?(最悪の結果)

創作者の実力が上がっても、発揮できる、活躍できる場所が無ければ本当の意味で楽しめません。

自分が行動すれば、創作の楽しさにつながる。

つまり、自分が行動しなければ、活躍できる場所を広げること、作ることができない。

・自分が行動したら何が起きるか?(最良の結果)

創作意欲の向上かつ活躍できる場所を作れる。

世の中に楽しいコンテンツが1つでも多く増えていく。

これが、自分がやる・やらないで変わっていく未来だと考えています。




まとめ

いかがだったでしょうか?

以下の手順で見ていくと、目的の明確化が上手くいくと思います。

参考になれば幸いです。

それではまとめです。

本記事まとめ

ビジョンをしっかり示せれば、誰かが力を貸してくれる可能性が上がり、計画が立てやすくなる。

『SKYSTORY』プロジェクトは壮大かつ容易に実現できるものではありません。

皆様の力があってこそ実現できるもの。

一人では成し遂げることができないからこそ、今後ともビジョンをしっかり掲げていきます。

そのうちの1つに、秋に行うクラウドファンディングです。

またその時ぜひ力を貸していただけたらと思っています。

「この記事面白い、役に立つ」と思われた方は、小石の作品『SKYSTORY』専用コンテンツ(pixiv)にも遊びに来てください

http://https://koishiotoko.fanbox.cc/plans

それでは次回の記事でお会いしましょう👋

カテゴリー
SKYSTORY お絵描き企画 みんなで創る物語

2022年2月お絵描き企画(ゲリラ)

こんにちは。小石のような男です。

・コンセプトアート企画が難しい方

・初めてお絵描き企画に参加される方

に向けて、突然ですが、緊急企画を開催します!!




バレンタインデー企画

今月のイベント行事である、、、

バレンタインデー・キッス~♬

ということで緊急にお絵描き企画として告知します。

『SKYSTORY』全キャラクター×バレンタインデー要素

のイラストであれば何でもOKです👍

初めて参加される方へ

・『SKYSTORY』て何?▶https://wp.me/pbYvU7-Tq

なお、企画参加される方は、下記のキャラクター設定をご参照ください👇

「リード」てどんなキャラクター?

https://wp.me/pbYvU7-nn

「イルミ」てどんな鳥?

https://wp.me/pbYvU7-N5

「ピース」てどんなキャラクター?

https://wp.me/pbYvU7-ov

「ナイト」てどんな鳥?

https://wp.me/pbYvU7-LI

「アル」てどんなキャラクター?

https://wp.me/pbYvU7-pP

「フォー」てどんなキャラクター?

https://wp.me/pbYvU7-qN

「アカシア」てどんなキャラクター?

https://wp.me/pbYvU7-D3

描き方、イラストサイズの指定はありません。

描きの指定はありません。キャラクター単体、背景付きイラスト、色鉛筆での落書き、授業中の落書きなど、なんでも大歓迎です。

【参加手順】

①イラストを描く

② Twitterにて

#SKYSTORY #SSバレンタインデー

のハッシュタグを必ずつけて投稿していただくようお願いします。

・Twitterアカウントを持っている方

・YouTubeライブにて作品を紹介しても大丈夫な方

この2点です。

【投稿時期】

2月14日に投稿お願います🍫

どうしても都合がつかない方は、2月28日最終日にお願いします。




【最後に小石からのお願い】

1枚でも多くのイラストを見たいと思っています。

そこで家族、友達、フォロワーさんなど誰でも誘って一緒に参加していただきたいです!!

*自分以外が描いた作品を投稿する場合は、「○○作」と付け加えて投稿してください。

<例>

(友達作)こんなチョコレートのあげかたをしてみたい

#SKYSTORY  #SSバレンタインデー

たくさんの参加お待ちしております。

それでは次回の記事でお会いしましょう👋

カテゴリー
クリエイター 教育 知識

新しいことへ挑戦し続ける

こんにちは。小石のような男です。

今年も面白い企画、コンテンツ制作のため、裏で色々挑戦しているこの頃です。

決まり次第ご報告していくので楽しみにしててください。

ということで、これに関連して今回の記事は新しいことに挑戦するときの注意点についてです。

挑戦する前に、何を把握しておけば、失敗の可能性を低く出来るのでしょうか?

最後までお付き合いいただけたら幸いです。




適切な難易度設定からチャレンジする

新しいことを挑戦する際、私たちがすでにもっている知識を使って行動します。

その学習分野について、何を知っているのか? どんな前提知識があるのか?例えば

(例)動画制作にチャレンジしたい。

今知っていることは?→動画編集ソフトにAdobeがあることを知っているだけ。(Adobeの使い方は全く分からない。)

これが前提知識に該当します。

では何の知識がすぐに必要?

→他の編集ソフトの種類は何があるか?

→初心者向けで簡単に使える編集ソフトは?

今自分がやろうとしていることに対し、何が必要なのかを明確に把握しましょう。

何から手を付けていいのか。ぜひ自分の立ち位置を把握しつつ、探していきましょう。




スモールゴール:レスポンスの速さ

次に大事なのは、レスポンスの速さです。

つまり「結果がすぐに出ることをやる」を目標にしましょう。

メリットとして

①結果から自分が今何を知れたかが分かる

②すぐに結果があらわれ、楽しく、モチベーションの維持につながる

です。さきほどの例を続けると、

まずはテロップ(字幕)を入れる編集を出来るようにしよう。

以上です。

これだけ?て思われる方もいるかもしれません。

これ以上の目標は、テロップが入れれるようになってからまた決めましょう。

すぐに出来そうなことで、とどめておくことが重要です。




いかがだったでしょうか?

知識ゼロからの挑戦について述べてきましたが、知識が多少ある方も同様です。

①自分は何を知っているのか?

②知っていることを使って、一番最初に学べぶべきことは何か?

この幹をしっかり考えておくと、自然に枝葉を伸ばせます。

そしてより強固な使える知識になること間違いなしです。

「挑戦する内容の選び方」という記事も一緒にご覧いただけるとより迷いが減ると思いますので、下のリンクからぜひ。

https://wp.me/pbYvU7-PD

それでは次回の記事でお会いしましょう👋

カテゴリー
SKYSTORY SS企画

2021年12月SKYSTORY(SS企画)

こんにちは。小石のような男です。




ありがたいことに、お絵描き企画も無事一周年迎えることが出来ました。

毎月参加してくれる方、楽しみにしてくれる方、手伝いをしてくれる方があってこそです。

感謝の気持ちと一周年を記念として、新たな企画を(お絵描き企画とは別)スタートしたいと思います。




音声企画(アテレコ)

キャラクターの声を録音し、投稿してもらうというものです。

キャラクターは以下の7体です。紹介記事のリンクからご覧ください。

「リード」どんなキャラクター?▶https://wp.me/pbYvU7-nn

「アル」どんなキャラクター?▶https://wp.me/pbYvU7-pP

「ピース」どんなキャラクター?▶https://wp.me/pbYvU7-ov

「フォー」どんなキャラクター?▶https://wp.me/pbYvU7-qN

「リーヴ」どんなキャラクター?▶https://wp.me/pbYvU7-DB

「アカシア」どんなキャラクター?▶https://wp.me/pbYvU7-D3

「エボル」どんなキャラクター?▶https://wp.me/pbYvU7-N5

これらのキャラクター設定の記事の最後にセリフ集をご用意しました。

設定とセリフ集を読んでもらい、

・このキャラクターならこんな声色かな?

・このキャラクターなら話す速度はこれぐらいかな?

など考えてセリフを読み上げてもらいたいです!!!

そして録音した声を、私(小石のような男)含め「SKYSTORY」のファンが聞きたいと思ってます。

・お絵描きは難しいけど、声なら出せると思った方

・声優を目指しているから練習の場として挑戦してみたい方

誰でもOKです。

それでは参加方法、手順、注意点をお伝えします。参加ご希望の方は一読よろしくお願いします。




SS企画参加方法、手順、注意点について

(参加手順)

①セリフ集の声を録音する。iPhoneの場合は、Twitterの機能で直接投稿可能です。

(例)「リーヴのキャラクターのセリフを投稿します。やぁ、僕はリーヴ。君と同じエルフさ。仲良くしてね。」

*iPhone以外の方について

画面録画でセリフをつけたいキャラクターのイラストを映しながら音声を入れ動画作成。

②Twitterにて以下の2つのハッシュタグをつけて投稿する。

#SKYSTORY #SSアテレコ

(参加条件)

・Twitterアカウントを持っている方。

・YouTubeライブや今後の動画制作に音声を使っても大丈夫な方。

(参加、投稿時期)

12月1日~12月31日まで。期限厳守

以上です!!!

お絵描き企画との併用も、もちろん可能です!!!

12月のお絵描き企画詳細はこちら👇

https://wp.me/pbYvU7-Jt

一度検討してみてはいかがでしょうか❓

気軽にたくさんの参加お待ちしています🌈

それでは次回の記事でお会いしましょう👋

カテゴリー
お絵描き講座 ブログ復習 教育 知識

11月ブログ記事投稿振り返り(復習)

こんにちは。小石のような男です。

はやくも11月も終わりということで毎月恒例。今月の記事内容からその月学んだことを一緒に復習しよう

というテーマで書いていきます。

最後までお付き合いください。ではさっそく👏




普段何気なくやっていること

普段の習慣は、脳が疲れないようにするため、出来る限り同じことを、無意識(何も考えず)にすることが多いと思いませんか?

私たちは、行動面において、学習すること(頑張ること)によって常に意識から無意識に。つまり楽が出来るように頑張ってきました。

直感やセンスがいい人とは、思考を無意識化に置いてこそ(たくさんの学習、努力があってこそ)様々な仮説が思いつきやすくなります。

なので、センスを鍛えるためにも、学習することはとても大事なことです。




あえて楽な道からはずれてみよう

ただ、たまには無意識でやってることにも意識を向けてあげてみてはいかがでしょうか?

無意識に行っている行為を、すべて意識下にあげる。

そうすることによって普段見えなかったもの。

普通に生活していたら見落としていたもの。

に気づけることが多くなります。

息詰まっているときこそ、観察の対象にあげるということです。

自分がまだ気付いていないこと、いわゆる視野を広げてこそ、斬新で、面白い、ワクワクする作品が創れます!!!

再度創り上げたものは、とてつもなく強固な物で独自性の高いものになります。

他にもクリエイターにとって大事なことや、観察についてを11月記事にまとめてあります。

こちらもぜひご覧ください(/・ω・)/

クリエイターにとって必要なこと(前編)▶https://wp.me/pbYvU7-EI

クリエイターにとって必要なこと(後編)

https://wp.me/pbYvU7-Fv

観察力を鍛える

https://wp.me/pbYvU7-Hw

今日からの創作活動の役に少しでも立ちますように🌟

では次回の記事でお会いしましょう👋

カテゴリー
SKY STORY お絵描き企画

11月お絵描き企画始まりました(リメイク)

こんにちは。小石のような男です。




今月も始まりました。お絵描き企画の発表させていただいきます。

題してお絵描き企画「リメイク編」です👏

お絵描き企画も初めてもうすぐ一周年を迎えようとしています。

始めたころは知名度が低く、過去のお絵描き企画の内容についてを知らない方がたくさん出てきました。(古参の方以外)

「当時知っていたら参加したかった。」や「その月は、たまたま忙しくて・・・今だったら参加したい。」などの声をいただきました。

そこで今月は、新しいお絵描き企画ではなく、過去に行ったお絵描き企画をもう一度開催することにいたしました。

そのリメイクが3月に行ったお絵描き企画です!!!

今年3月に行ったお絵描き企画詳細記事が残っているのでこちらも良ければ一緒にご覧ください▼

https://wp.me/pbYvU7-dL




お絵描き企画の詳細について

①植物デザイン企画

②「SKYSTORY」に出てくるお馴染みの鳥(エボル)をデザイン企画

③SKYSTORYキャラクター着せ替え企画

この3つです。

なお今月はリメイクのため、11月企画は引用リツイートは行いません。12月にてYouTubeライブのみ、イラストの紹介&感想をお伝えしたいと思ってます。

その他、大きな変更点はありませんが、参加イラスト、参加手順、参加条件があるので、ここから先はしっかり読んでいただくことをお願いします。

【参加イラストについて】

描く方法、イラストサイズは、特に指定しないため何でもOKです!キャラクター単体、背景付きイラスト、色鉛筆での落書き等どのような出力法でも歓迎。

【参加手順】

  • イラストを描く。
  • Twitterにて#SKYSTORYをつけて投稿する。

ただし、3つの企画があるため、どれに参加したかが必ず分かるように#SKYSTORY 以外に

#着せ替え #植物 #エボル

イラスト1枚投稿につき、上記3つのハッシュタグのうち1つ。どれかを選び必ずつけていただくようお願います。

ハッシュタグにさえ注意していただければ、複数企画に参加も大歓迎!!!

【参加条件】

・Twitterアカウントを持っている方

・企画終了後、動画(YouTubeライブ)にて、参加作品を紹介しても大丈夫な方

この2点です。

なお、12月からのお絵描き企画は、参加条件に小石のような男のpixivアカウントをフォローしていただいた方限定を考えております。もしよかったら今のうちに下のリンクからフォローのほどよろしくお願いします。

https://www.pixiv.net/users/10364942

【参加(投稿)時期】

11月1日~11月30日までの期限厳守とさせていただきます。

決められた期限後の投稿は、私がイラストの確認できない(確認漏れが起こる)ため固くお断りしています。

【最後に私(小石からのお願い】

1枚でも多くのイラストを見たいと参加者さん含め私も思ってます。なのでぜひ参加希望される方は、家族や友達など誰でも誘って参加していただきたいです!!!

*家族や友達が描いた作品の投稿の場合は、○○作と文章を付け加えて投稿してもらえれば大丈夫です!!!

【家族のうち子供が描いた例文】

家の子供作 SKYSTORYの世界にある植物ナタリス(ポポノア)#SKYSTORY #植物

のような形だと、見やすく、紹介しやすいためご協力よろしくお願いします!!!




今月もたくさんの参加お待ちしております🌟

それではまた次回の記事でお会いしましょう👋

このエントリーをはてなブックマークに追加