カテゴリー
お絵描き講座 教育 知識

作品創りの問題解決(復習)

こんにちは。小石のような男です。




面白い学びや、絵描きさんを含めたクリエイターの方に少しでも役に立つ記事を今月も書いてきました。(+SKYSTORY計画について)

そこで今回は、過去の記事を振り返り思い出す。私(小石のような男)と一緒に復習しよう。を目的とした記事となっています。

やはり絵を描き続ける、作品を創り続ける以上新たな発見は必要と同時に、過去に学んだことを思い出す必要も出てくると思います。

そして、絵を描き続ける、作品を創り続ける以上必ずどこかで壁にぶつかったり、問題が起こり続けるかと思います。

それを乗り越えてこそ良い作品がたくさん生まれるので、挫折しないよう、問題をすぐに乗り越えられる力に、かかっていると思います。

そこで、自分なりの問題解決策を1つ持っておくことをオススメします。

もし、もっていない方がいればこの記事を参考にして自分なりの解決策を見つけてみて下さい。

きっと創作活動の後押しになります。




問題提起&解決策について

では、ここで振り返るのが、

①まず何が問題なのか?問題提起することです。ぼんやりとした不安や問題、悩みでは解決のしようがありません。

②不安の種、問題の根本は分かっているけれど解決策が見つけられない。

この2つ両方とも解決する方法こそ、人と話をすることです。

たったそれだけ?て思われた方や悩みや自分の弱みを見せることは中々難しいと思われた方など様々だと思います。

自分にあった方法を試してみることをオススメします。

親しい人、家族、誰でもいいと思います。いきなりが難しい場合は、「自分の友達、知り合いでこんな悩みを相談されてて。あなただったらどのような言葉をかけてあげる」

みたいなちょっとベタな手を使ってもいいかもしれません。

それだけ人に話を打ち明けることに価値はあります。




なぜそれが問題解決とどう結びつくの?というのは、別記事にて説明してあります。下のリンクから一緒に復習してみましょう

今回復習した記事はこちらから▼

https://wp.me/pbYvU7-CK

いかがだったでしょうか?

思い出すきっかけ、復習出来たのではないでしょうか。

今日からの制作活動の手助けになればいいなと願っています🌈

それでは次回の記事でお会いしましょう👋

カテゴリー
お絵かき講座 教育 知識

クリエイターにとって必要なもの(後編)

こんにちは。小石のような男です。




クリエイターにとって必要なもの、欠かせないものというテーマで前回記事(前編)を書きました。

前編▶https://wp.me/pbYvU7-EI

前編の復習を簡単に。観察することはクリエイターにとっての基盤となる1つという話をしました。

そこで、観察をするにあたって、観察力を鍛えることの困難さや難しさというのを詳しく後編で取り上げていきます。

この続きは、前編を見たのちに読んでいだきたいです。

それではご紹介していきます。




認知バイアスが観察の邪魔をする!?

認知バイアスとは?

心理学用語で、脳の中で何を見ようか先に決めてから、脳が見たいものを観察するように出来ていることを意味します。

そのため、前編でもお伝えしたとおり、認知の後に観察がくる

という順番になるため、自分の中で見えていないものが必ず出てきてしまいます。

そして、物理学者で有名なアインシュタインの言葉に「常識とは、あなたが18歳までに見につけた偏見の塊」だいう名言もあります。

つまり、認知バイアスは、生きていれば誰しも起こりうる現象だと分かりますね。

一例として、ブランド物に興味がある人がいるとします。

その人が相手を見るとき、まずどこの洋服を着ているか、どこのアクセサリーを身に着けているかなど自然に目が行きます。

しかし、ブランド物に興味がない人は、そこに自然に目が行くことはまずありません。

脳から発信(興味があること)→目で見る=観察

このように自分の興味があること、もっと言ってしまえば自分が見たいものしか見えなくなってしまうのです。

さらに別の例で、恐ろしくもあり、不思議と思うような話をしていきます。




過去も変えられる!?

本や偉い人の話で、「今と未来しか変えられないのだから今を頑張ろう!精一杯生きよう」

なんてこと聞いたことありませんか?

半分正解で半分間違いだと思ってます。なぜなら過去も認知バイアスによって記憶が置き換わってしまうからです。

またもや一例を挙げてみましょう。

過去につらい経験をされて今幸せな方だと

「あの過去があったから今幸せなんだ。つらかったけどやりがいあって楽しかった。」

と過去が美化されることがよくあります。

未来によって新しい情報が加わると、見る世界(観察の対象)が変わってきます。

観察の対象というのが過去に遡り、別の見方に変わるわけです。

当時:つらくて大変で苦しい。逃げたい。

未来(今):つらくて大変で苦しい。逃げたいと思ってたはずなのに→良い経験だった

こう思ったことありませんか?




解決策について

認知が先にあり、その後観察がある。

だからこそ視野が広げられない。似通った作品になってしまいクリエイターの邪魔をしてしまうという話は理解していただけたかと思います。

ではどうすることも出来ないのかでしょうか?

難しいですが、解決策はあります。

それは、物語に触れるです。

現実世界より、物語の中だと認知が変わりやすく、とても実感しやすいからです。

主人公や好きなキャラクターを物語の中で観察してみてください。

・言葉がなく、表情だけで伝える場面

・言葉はあるが、言っていることと表情が少し違っている場面

こういった場面、シーンを見つけて自分なりに考えてみることで、認知が少しづつ変わり、観察力に大きな影響が出ます。

認知を変えることは、クリエイターにとって必要と書きましたが、他の方にも応用が利くと思ってるので、ぜひこの考え方を忘れないようにしてみてはいかがでしょうか?

それでは次回の記事でお会いしましょう👋

カテゴリー
SKYSTORY計画 お絵描き企画

SKYSTORY計画(お手伝い募集について)

こんにちは。小石のような男です。

10月に入り、すでにたくさんの方にお絵描き企画参加していただき本当に感謝です。

それと同時に、私(小石のような男)の中で1つ問題点が出てきたので、それについて急遽お伝えしたいことがあり、記事にしました。

最後までお付き合いいただけると嬉しく思います。




お絵描き企画の過去と現状について

お絵描き企画を始めたとき(当初30人ぐらい?の参加)と比べて、本当に多くの方に知ってもらい、参加していただけるようになりました。

嬉しいと同時に、このままでは、お絵描き企画の運営が成り立たなくなるのではないか?という不安が交錯しています。

その理由として、、、

・私の活動はお絵描き企画を主宰する以外にも、他の絵に関する仕事や「SKYSTORY」のイラスト、ストーリーを創り上げていく必要がある。

・お絵描き企画以外にも「SKYSTORY」計画を進めていく必要がある。

・できるだけお絵描き企画を多く開催したいため、題材の準備(できれば毎月)

これらのことから、到底一人の時間では間に合わなくなってきました。

そこで、これらを解決するためにお手伝いしてくれる方を募集したいと思っています。




手伝い内容の詳細について

特に、お手伝してもらいたいと思っているのが、お絵描き企画に参加して下さる方のTwitterでの引用リツイートです。

改めて説明させてもらうと、参加していただいた方には、引用リツイートにて小石が文章にて感想を述べているというものです。

もちろん参加して下さる方の絵を見るのが好きですし、これまで通りインスタライブは、直接感想はお伝えていきます。

これらを維持、運営するためには、Twitterの引用リツイートだけはどうしても手伝い、力をお貸し願いたいと思います!

手伝いを募集にあたっての参加条件

・「SKYSTORY」に興味がある方、または私(小石のような男)に興味がある方

・お絵描き企画に参加してくれた方のイラストをしっかり見たい方

この2点のみです!!!

もちろん、いきなり全てを丸投げすることはいたしません。

徐々にでも、少しだけ(数枚)だけでも、無理のない程度に手伝てくれる方、私と(小石のような男)二人三脚で頑張りたい方

TwitterのDMにてお問合せ願います!!!

検討している方、質問のある方(具体的にどのように)など、誰でもお問合せ大歓迎です!!!

なお、受付期限は10月31日まででとしますのでご了承ください。




手伝ったことを後悔させない作品創り

このブログ記事ではずっとお伝えしてきていますが、「SKYSTORY」を広めるためには、1人でも多くの力をお借りしたいと思っています。

毎月お絵描き企画開催してほしい!!!

SKYSTORYをもっと知りたい!!!

そう思ってくださる方たちの願いに答えたく、私の(小石のような男)時間を少しでもそこにつぎ込みたいと思います。ぜひお力添えよろしくお願いします。

最後にはなりますが、手伝いをしてくれた方、力を貸してくれた方を筆頭に必ず楽しい作品、ワクワクする未来をお見せしたいと思っていますので、今後も応援のほどよろしくお願いします。

今日からの1日が創作活動の手助けになりますように🌈

カテゴリー
SKY STORY お絵描き企画 みんなで創る物語

10月お絵描き企画始まりました(告知第二弾)

こんにちは。小石のような男です。




10月お絵描き企画第二弾の紹介記事です!!!

詳細は第一弾の記事に書いてあるのでまずはそちらをご覧ください👇

https://wp.me/pbYvU7-CG

それではさっそくテーマを発表します。

ファンアート企画(これまでのイラスト全て)

YouTubeチャンネル登録者1000人突破記念も兼ね、10月お絵描き企画第二弾はなんと「SKYSTORY」に関するイラスト全てが対象となります。

ご存じの方も、まだ知らないという方も私(小石のような男)が手掛ける物語「SKYSTORY」詳細は下のリンクをぜひご覧ください👇

「SKYSTORY」対談前編記事▶https://wp.me/pbYvU7-cX

「SKYSTORY」対談後編記事▶https://wp.me/pbYvU7-dc

ここで登場するキャラクター、場所、セリフ付きイラストなんでもOK!

さらに第二弾限定で企画終了後に私(小石)が上位3位を選んで発表します🎊

発表予定は11月ごろ。Twitter、Instagram、YouTubeにて。企画参加ついでにお楽しみにお待ちください(^^♪




【参加手順方法】

①イラストを描く

②#SKYSTORY #SSファンアートをつけて投稿。

以上です。私(小石)がツイートを見つけ次第、引用リツイートで、イラストを皆様に共有します。なので他の方の作品を見るという楽しみもある企画になってます。

【参加条件】

TwitterかInstagramをやっている方。

*Instagramの参加方法についてはこちらの記事を参照くださいhttps://wp.me/pbYvU7-nh

【参加(投稿)時期】

10月1日~10月31日までの期限厳守とさせていただきます

【その他注意点】

①企画終了後、動画、ブログにて参加していただいた方の作品を紹介させてもらうことがありますので、ご了承ください。

②決められた期限の前後投稿は、私が確認できないためお断りしています。

【最後に小石からの2点のお願い】

①参加される方の、友達やフォロワーさんなど誰でも誘って参加していただきたいです(^_^)/

②10月以降pixiv限定の「SKYSTORY」のストーリー公開予定。お絵描き企画参加ついでにフォローよろしくお願いいたします!

コロナ渦で楽しいことが制限された今だからこそ、皆様と一緒にお祭りのように楽しんでいきたいというのが一番だと思っています!!!




最後にはなりますが、下のYouTube(過去のお絵描き企画キャラクター紹介)動画も一緒にご覧いただけると、より楽しめるかと思います👇

あなたの明日からの制作活動の助けとなりますように。

それでは次回の記事でお会いしましょう👋

カテゴリー
SKY STORY お絵描き企画 みんなで創る物語

10月お絵描き企画始まりました(告知第一弾)

こんにちは。小石のような男です。




9月も終わり、はやくもハロウィン🎃の時期10月始まりましたね。

9月は、あえてお絵描き企画をやらず、10月のための準備をしていました。

皆様の絵をはやく見たい気持ちもあったんですが、

「誰でも参加しやすい、簡単な企画を作ろう」

そのためには、企画作りに時間がいると思ったからです。

実は、それ以外にも並行してやっていたことは別記事👇にて紹介しました。

https://wp.me/pbYvU7-AM

そして、ついに10月お絵描き企画の開催を表明したいと思います。

その前に、お絵描き企画?何それ?どういうことをやるの?というご説明していきます。




初めてお絵描き企画参加される方へ

10月は、企画用のキャラクター3体用意しております。

今から紹介するキャラクターの中から「このキャラなら描けるぞ!」や「このキャラなら描いてみたい!」というのを選んでいただき、それを実際に描いてもらい、Twitterで投稿してもらうというものです。

投稿の際には、(#SKYSTORY  #キャラクター名)をつけてもらうようお願いをしています。

その趣旨として、

①私(小石)がそれを見て、感想等の交流をして楽しみたい。

②参加者の皆様にも見てもらい、絵描きさん同士の交流をしてもらいたい。

③SKYSTORYという物語を多くの絵描きさんと創り上げたい。

という3つを目的としてやっております。

これらを理解していただいたうえで、さっそく10月お絵描き企画のキャラクターを紹介していきます。




お絵描き企画キャラクター①

リードの育て親「アカシア」

特徴や性格等の詳細はこちらの記事を参照ください👇

https://wp.me/pbYvU7-D3

お絵描き企画キャラクター②

ダークエルフ「リーヴ」

特徴や性格等の詳細はこちらの記事を参照ください👇

https://wp.me/pbYvU7-DB

お絵描き企画キャラクター③

リードの相棒のニワトリ名前は「イルミ」

*エボルに関しては、ハロウィン🎃仕様での投稿をお願いしています!!!

特徴や性格等の詳細はこちらの記事を参照ください👇

https://wp.me/pbYvU7-cX




いかがだったでしょうか?描いてみたい!描きやすそう!といったキャラクターがいましたか?

キャラクター単体、背景付きイラスト、色鉛筆での落書き等どのような出力法でもOKです!

さらに全てのキャラクターを描いてもらっても、もちろんOKです!大歓迎!!!!!

では参加方法等について述べていきます。




参加方法・手順について

【参加手順方法】

①イラストを描く

②#SKYSTORY 

#アカシア #リーヴ #イルミ 自分が描いたどれかをハッシュタグつけてツイート

以上です。私(小石)がツイートを見つけ次第、引用リツイートで、イラストを皆様に共有します。なので他の方の作品を見るという楽しみもある企画になってます。

【参加条件】

TwitterかInstagramをやっている方。

*Instagram参加方法についてはこちらの記事を参照くださいhttps://wp.me/pbYvU7-nh

【参加(投稿)時期】

10月1日~10月31日までの期限厳守とさせていただきます

【注意点】

①企画終了後、動画、ブログにて参加していただいた方の作品を紹介させてもらうことがありますので、ご了承ください。

②決められた期限の前後投稿は、私が確認できないためお断りしています。

【最後に小石からのお願い】

①参加される方の、友達やフォロワーさんなど誰でも誘って参加していただきたいです!

②10月以降pixiv限定の「SKYSTORY」のストーリー公開予定。お絵描き企画参加ついでにフォローよろしくお願いいたします!

コロナ渦で楽しいことが制限された今だからこそ、皆様と一緒にお祭りのように楽しんでいきたいというのが一番だと思っています!!!

最後にはなりますが、下のYouTube(過去のお絵描き企画予告)動画も一緒にご覧いただけると、より楽しめるかと思います👇

あなたの明日からの制作活動の助けとなりますように。

それでは次回の記事でお会いしましょう👋

10月企画第二弾の記事はこちらから▶https://wp.me/pbYvU7-E6

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー
SKYSTORY計画 みんなで創る物語

SKYSTORY計画(年内)

こんにちは。小石のような男です。




今年も残り数か月となりました。

そこで私(小石)が今年の残りで何に取り組んでいくのか?この記事でまとめたので共有したいと思います。

共有する理由として、

「今年も最後まで見て下さる皆様と一緒に走り続けたい!」

「走っている過程も皆様と楽しんでいきたい!」

という思いからです。

では何を計画し取り組んでいくか?を発表していきます。

私の(小石のような男)休みは無しで働く覚悟で、大きく分けて7つに決めました。(笑)

それを今回お伝えしていきます。

7つの創作活動について

・SKYSTORY PV作成(ショートストーリー)

・SKYSTORY ストーリー制作(2022年度に向けた準備)

・SKYSTORY キャラクター設定(今年のお絵描き企画準備)

・SKYSTORYイラスト制作かつpixiv限定投稿(pixivデイリーランキング1位に向けて)

・絵描きさんとのコラボインスタライブ

・絵の依頼を再開(受けるものはキャラデザ、挿絵、表紙、PV用イラスト)

年内まで限定となりますが、依頼したい方は、TwitterかInstagramにてメッセージをいただければ詳細を説明させていただきます。

・チャンネル登録者1000人記念YouTubeライブ。(これまでの企画参加の振り返り及びSKYSTORYお絵描き企画イラスト紹介)

以上です!!!




創作活動の目的

今月を計画予定のものもあれば、年内まで行うものもありますが、これらの膨大な計画を立てた目的、目標は2つです!!!

①絵を描くことを少しでも楽しんでもらえるコンテンツ作り

②絵を使った動画、アニメーション、音楽、ストーリー、ゲームといったのを「SKYSTORY」という、私(小石)含め皆様の力で創り上げる最高の物語、作品制作。

そして法人設立後「SKYSTORY」をさらに広げていきます。最終目標は「SKYSTORY」の世界をVRで体験できる形にすることです。

下の記事にて詳細を書いたのでよければそちらも一緒に御覧下さい👇

https://wp.me/pbYvU7-os

道のりは大変で簡単ではないことは重々承知です。ただこの目標に向かう過程であったり、絵を描くことの楽しさ、というのも同時に伝えたいからこそやり遂げる自信があります!!!




楽しみに待ってもらうと同時に一緒に皆様も「SKYSTORY」を広めてもらい、楽しんでもらい、どんな方でも(音楽、声、絵、ゲーム等なんでもOK)制作活動に協力して下さると、とても頼りになります!!!

今日の記事は以上です!また次回の記事でお会いしましょう👋

カテゴリー
SKY STORY SKYSTORY計画 みんなで創る物語

SKYSTORY計画(pixiv編)

こんにちは。小石のような男です。




突然ですが、今年最初に立てた目標を覚えていますか?

「目標に向けて頑張っている!」「目標立てたけど挫折してしまった…」「目標が早い段階で叶った!」など色々な声があると思います。

ちなみに私(小石)は、今年の目標がまだ叶ってないので、それに向かって粉骨砕身の毎日です。

私の目標はTwitterを見て下さってる皆様ならご存じかもしれませんが、、、

pixivデイリーランキング1位をとる

ことです。(小石のような男Twitter▼)

この目標を立てた理由、目指す背景にあるのは、

・自分の絵を上達させるため

・「SKYSTORY」を広めるきっかけ、さらには好きになってもらう人数を増やす

です。

そして、最終目標として「SKYSTORY」を使ってVR化を目指すというのは以前のブログ記事でお伝えしました。

https://wp.me/pbYvU7-os

まだVR(バーチャルリアリティー)は、技術発展の段階で日本で浸透していません。

しかし、これから先、5年後には急激に技術革新とともに、一家に一台VRがある。時代になってくると私(小石のような男)は、予測しています。

それまでに、「SKYSTORY」を広める必要があり、VRで何を創る?となったとき、「SKYSTORY」が候補に挙がるぐらい作品を広める必要があります。

(現状だと、ゼルダの伝説、ソードアートオンラインなどが候補に挙げらそうですね…)

そこで段階的に、、、

「SKYSTORY」を知ってもらうかつ多くの人に愛してもらうです。

pixivでの宣伝もかなり使えると考えています。そして後に、小説、漫画、絵本、アニメ、音楽、映画、ゲーム化を目指します!!!




そのために必要となってくるのは、、、

圧倒的に凄い作品は広まっていくため、誰が見ても凄いと思う作品をたくさん創り出すこと

そこで、結果が目に見えて分かり、かつイラスト投稿で1番活用されているpixivを利用する

と言った、逆算的思考から辿り着いた今年の目標です。




このことから、皆様の力を貸していただきたいと同時に、今行っている「お絵描き企画」にも一度目を通してもらえるととてもうれしい限りです(^^ゞ

お手伝いを募集について▶https://wp.me/pbYvU7-FT

小石も皆様の創作活動を楽しんでもらえる工夫と応援できるよう常に挑戦し続けたいと思いますので、一緒に頑張りましょう!!!