カテゴリー
SKYSTORYキャラクター

【SKYSTORYキャラクター紹介】イルミ編

今回は、「SKYSTORY」に登場するキャラクター紹介をさせてもらいます。

その名は「イルミ」

「リード」の相棒。イルミのニワトリ。

最初は飛べない鳥として役に立たないと言われ続けていた。

しかし、人並みならぬ努力をして常識を覆す。

ーーー空を飛んだーーー

性格はリードベル似

熱い性格で無鉄砲。タイマン最強のニワトリとして共にリードと戦うパートナー。

セリフ集

・「僕…イルミっていうの?」

・「リードは僕の友達。」

・「僕…飛びたいよ。飛べるようになりたい」

・「ずっとこうやって、リードを背中に乗せて飛んでみたかったんだ」

Coming soon・・・

カテゴリー
SKYSTORYキャラクター

【SKYSTORYキャラクター紹介】ナイト編

今回は、「SKYSTORY」に登場するキャラクター紹介をさせてもらいます。

その名は「ナイト」

「ピース」の相棒。イルミのフクロウ。

*ピースのキャラクター紹介▶https://wp.me/pbYvU7-ov




見た目とは裏腹にたよりがいがある。

「森の哲学者」として知恵を提供しているほど。

夜行性であるため、昼間は活動的でない。しかし、ピースを守るときには昼夜問わない。

ナイトの本質魔法は「陰」

相棒のピースに対して、姿や気配を消す力を与える。

ナイト自身も戦闘では、翼を剣にして相手を切ることも、飛ばすことも一応できる。(戦闘向きではないが…)

ピースとの連携術、これからの活躍に乞うご期待ください🌟

カテゴリー
SKYSTORYキャラクター

【SKYSTORYキャラクター紹介】リーヴ編

こんにちは。小石のような男です。




今回も「SKYSTORY」に登場するキャラクターを紹介させてもらいます。

ダークエルフ「リーヴ」

~主人公との出会い~

はじまりの島「NOAH」へ襲撃してきたダークエルフ。名前は、「リーヴ」

NOAHにリードがいるという情報を何者かから聞き、リードに会うためにこの島に来る。エルフの姿でリードに近づき、リードの心を開かせ仲間となる。

ーーリードも、もちろん仲間だと思っていた。ーー

しかし、目的は覚醒したリードの肉体を回収すること。

リーヴは、島を襲い出す。リードは裏切られた悲しみ、島を守るために覚醒する。

~リーヴの特徴~

①他のダークエルフより、たくさんのヒトを憎む。

②誰よりも優しいが体が弱い。

③エルフの姿の時は、見えない声を聴き、見えないものを見る魔法が得意。(物体操作や精神操作)

④弓と剣の名手。幼いころにリードと同じように誰かに習っていた?

⑤王族が身に着けるような貴金属を多々身に着けている。




いかがだったでしょうか?

悪役感が出ていますが、果たしてどのような立ち位置になってくのか?乞うご期待です🌟

さらにこちらの動画でも詳しく解説していますのでぜひご覧ください👇

セリフ集

・「やぁ、僕はリーヴ。君と同じエルフさ。仲良くしてね。」
・「ヒトは……嫌いだね。」
・「(リーヴに触れようとしたヒトの女の子に対して)僕に触るな!!!……ごめんね。」
・「先に裏切ったのはお前達だろ……あの時は…僕の仲間たちが焼き殺されていくのを、僕は何もできずに指を咥えて見ていることしかできなかった……僕はあの炎を絶対に忘れない。あの時の悔しさを、悲しみを……僕はこの蒼い炎で全てを焼き返してやる。」
・「リードォオオオオオ!!!!!なんでお前はエルフでありながらヒトの味方をする!言っても聞かないというのなら…お前も粛清対象だ!」

それでは次回の記事でお会いしましょう👋

カテゴリー
SKYSTORYキャラクター

【SKYSTORYキャラクター紹介】アカシア編

こんにちは。小石のような男です。




今回は、「SKYSTORY」に登場するキャラクター紹介をさせてもらいます。

リードの育て親:アカシア

魔法使い、名前は「アカシア」

謎に包まれた存在。現状分かっていることは以下の6つです。👇

①以前キャラクター紹介をした主人公リードの育ての親である。

リードのキャラクター紹介記事▶https://wp.me/pbYvU7-nn

②「NOAH」に昔から住む灰色の魔法使いである。

NOAHと呼ばれる島はリードが育った場所 

NOAHの特徴紹介記事▶https://wp.me/pbYvU7-pR

③魔術、剣術ともに優れていて、特に魔法。(魔法の中で何が得意かは不明。)

④NOAHにある「始まりの木」の下には巨大な地下庭園の存在を知る者。その中の書庫にある書籍からリードに、この世界の理を教える

⑤知識だけでなく、体術も。幼少期のリードに残酷な世界で生き残る術を教える。

⑥この世の全てが記されると言われる謎の黒い本?を常に持ち歩いている。

以上が「アカシア」について判明していることです。




SKYSTORYにとって重要な人物になってくる予感が…

明かされる正体をお楽しみに待っていてほしいです🌟

そして待っている間に、「アカシア」のイラストや性格を想像して絵の練習に使ってください( *´艸`)

てことは10月お絵描き企画の1つになっているので、ぜひ下の動画も使って想像力を膨らませて下さい!!!

セリフ集

・「初めまして、僕の名前はアカシア。魔法使いさ。」
・「耳長族とヒトはね…大昔に大きな争いがあって………それ以来お互いを嫌いあっているんだ。」
・「ここにある本、ぜーーんぶ君のだリード!好きに使っていいよ。」
・「リード、本当の魔法は自分で見つけ出すものなんだよ。僕には僕の、君には君にだけの魔法がきっとある。諦めずに探してごらん?必ず見つかるよ、君だけの魔法が。」
・「逃げるんだみんな!(僕の結界が破られた?相当の使い手だぞ…久しぶりにあの姿に戻るしか…)」
・「行ってきなリード。ずっと行きたかったんだろ?やりたいこと全部、やってきなさい。」

それでは次回の記事でお会いしましょう👋

カテゴリー
SKYSTORYキャラクター

【SKYSTORYキャラクター紹介】ヴァンパイア編

こんにちは。小石のような男です。




今回は、ヴァンパイアのキャラクター紹介させてもらいます。

人造人間ヴァンパイア

吸血鬼を造っている存在を魔人と呼ぶ。13番目に造られた人造人間ヴァンパイアの名前は「サー」です。

前回キャラクター紹介した「フォー」の兄

*「フォー」の記事紹介▼

https://wp.me/pbYvU7-qN

闇に潜み、狙った獲物は逃がさない、冷酷なアサシン。

強靭な肉体と、あらゆる者を見抜く目を持ちます。

力が認められ、魔人から暗殺の任務を受け、日々の仕事を淡々とこなしています。

本来心のないはずのヴァンパイアだが、唯一妹にだけ優しい一面を見せます。




王である「ハルト」とどちらが強いのか?が見どころの1つになっています。

こちらの動画でも詳しく紹介しているので、ぜひご覧ください▼

戦いも含め乞うご期待して待っていてください(‘ω’)ノ

カテゴリー
SKYSTORYキャラクター

【SKYSTORYキャラクター紹介】王ハルト編

こんににちは。小石のような男です。




今回は、王のキャラクター紹介させてもらいます。

王とは?

「ホムニピア」という島の絶対的な王であり、名前は「ハルト」です。

前回キャラクター紹介したホムニピアの王女「アル」の実の兄

*ホムニピアの王女「アル」の記事紹介▼

https://wp.me/pbYvU7-pP

幼少期から力が強く異端児と呼ばれていました。

それは、敵国に捕らえられたが、1人で逃げ出し、何人もの追手を倒してしまうほど。

追っても含め、多くの者を殺してしまったことがトラウマで

それにより大人になった今命について深く考えるようになった。

・自分がやってきたことは間違っていたのだろうか

・世界がどうあるべきか

などを考える真面目な性格。




仲間を守るためにどうすれば?と結論が出ずに迷っていたところ、ある人物に出会い自分なりの答えを見つけ出すことに

誰との出会いがあるのか?どんな答えを導き出すのか?

こちらの動画でも詳しく紹介しているのでぜひご覧ください▼

乞うご期待して待っていてください(‘ω’)ノ

カテゴリー
SKY STORY SKYSTORYキャラクター

【SKYSTORYキャラクター紹介】吸血鬼フォー編

こんにちは。小石のような男です。




今回は、吸血鬼を紹介させてもらいます。

まず吸血鬼の名前ですが、

製造番号No.14番「フォー」です。

製造番号というのが付いている理由は、魔人族に創られた、造人間だからです。

そのことから魂が無く、感情で動くこともあまりありません。

前回のキャラクター紹介したフクロウ少年「ピース・クローズ」

(*ピース・クローズ紹介記事▶https://wp.me/pbYvU7-ov

と出会った頃は、機械のような女の子でした。

ではNo.14 フォーはどんな特技があると思いますか?




正解は、、、

体が丈夫で体力があり、動きが速い。戦闘に適しており、感情が薄く常に冷静な判断をすることができるため、物凄く強い子です。

元の体の持ち主の記憶が残っているかは、分からりません。

ただ、可愛いものが大好きなどの性格的傾向は引き続き存在しています。

これから「ピース・クローズ」と一緒にどんな活躍を見せるのか?どんな困難に出会うのか?

下の動画を見ながら▼乞うご期待して待っていてください(‘ω’)

セリフ集

・「私はヴァンパイア。あなた達と違って魂のない人形なの。それ故に何も感じないのよ。嬉しいも、悲しいも、痛いも、辛いもね。」
・「ピース、あなたといるとここが温かくなる気がするわ。気のせいかしら。」
・「私はピースを傷つけるやつは絶対に許さない。たとえ何人だろうが全員殺すわ。」

今日からの創作活動に役立てば幸いです。

カテゴリー
SKY STORY SKYSTORYキャラクター

【SKYSTORYキャラクター紹介】お姫様アル編

こんにちは。小石のような男です。




今回は、お姫様を紹介させてもらいます。

まずお姫様の名前ですが、

青く光る夢の国ホムニピアの王女 「アル」

です。前回キャラクター紹介したニワトリ少年「リード・ベル」

*リード・ベル紹介記事▶https://wp.me/pbYvU7-nn

と出会い、共に世界を冒険する少女です。

ちなみにどんな性格だと思いますか?




おとなしそうな見た目とは裏腹。実は、好奇心旺盛でどんなものにでも興味を持ってしまう積極的な女の子なんです!

なので趣味は、読書。

何もない予定のない日は、本をずっと読んでいるほど。本を読むのが好きで、まさに本の虫です。

誰よりも心優しく、芯が強い「アル」精霊たちに愛される存在。

これから「リード・ベル」と一緒にどんな活躍を見せるのか?どんな困難に出会うのか?

下の動画を見ながら▼乞うご期待して待っていてください(‘ω’)

セリフ集

・「大丈夫?凄い勢いで落ちてきたけど!顔に草ついてるよ!!ごめん、笑っちゃったわ!」
・「私はアル。実はね、この国のお姫様なの!どお?凄いでしょ!」
・「私はね、この島をまだ出たことがないの。この島、この国の中のことしか知らない。いつか私もリードみたいに旅をしたいなぁ。」
・「すごい!リードも魔法が使えるんだね!私も使えるんだよ!ほら見て!ドラゴンだよー!」
・「んー?何か言った?本読んでて何にも聞いてなかった……」

あなたの今日からの創作活動の助けになれば幸いです。

カテゴリー
SKY STORY SKYSTORYキャラクター

【SKYSTORYキャラクター紹介】ピース・クローズ編

こんにちは。小石のような男です。




以前、主人公「リード・ベル」をご紹介しました。

リード・ベル 紹介記事▶https://wp.me/pbYvU7-nn

今回は、お待ちかねの「ピース・クローズ」紹介です!

では、まだこちらの動画を見てない方はご覧ください。

いかがだったでしょうか?

それではフクロウ少年ピースクローズ編 突入です。

小石のような男:まず、ピースクローズは、SKYSTORY内で絶対的重要なキャラクターになってきます。

物語の中盤ぐらいに登場予定なのでお楽しみに!

新緑の猿:どんな登場の仕方か楽しみだ!!!

小石のような男:楽しみにしててください。「リード・ベル」とはかなり深い関りがあるんです。

新緑の猿:ライバル関係だと勝手に思ってました!

小石のような男:ライバルに近い、対照的な関係なんだけど、

種族は同じ「ハーフエルフ」

リード君は人の島で育ち、

ピース君は、エルフたちのコミュニティーで育ったんだ。

このように生い立ちは違う二人。

ただ、幼いころにトラウマがあるという点では一緒なんです。

二人ともそういうトラウマを植え付けられたからこそ、

みんな仲良くしたいという気持ちが人一倍強いのです。

という、対紹な二人のハーフエルフについてざっくり紹介させてもらいました。具体的なことについては、また別記事で書きます。

なので、一旦この記事を読んだ皆様のイメージにお任せしたいと思います。




新緑の猿:僕は、ライバル関係の光と闇みたいなイメージだと思っておきます!

小石のような男:5月企画は、終了してしまいましたが、少しでも興味をもってくれたら嬉しい限りです。

そして少し早いですが7月の参加企画は、、




セリフ集

・「俺はどっちも悪くないと思うんだ。エルフもヒトも結局は自分達の家族を守るためにやってきたことだから。」
・「ナイト、お前がいてくれたから俺はここまで生きてこられたんだ。」
・「フォー、お前はもっと自分の事を労われ。いくらヴァンパイアだからって傷付かないなんてことは無いんだ。」
・「リード、ずっとお前を探してた!」

あなたの明日からの創作活動に、少しでも役に立ちますように願ってます。

カテゴリー
SKY STORY SKYSTORYキャラクター

【SKYSTORYキャラクター紹介】リード・ベル編

こんにちは。小石のような男です。




今回は、5月企画で行った主人公キャラクターを動画と文章で紹介したいと思い記事を書きました。

最後までお付き合いいただけると、よりSKYSTORYの世界を楽しめること間違いなしです!(^^)!

それでは、まず下の動画をご覧ください▼

いかがだったでしょうか?

それでは解説していきますね。

まずニワトリ少年リードベル

フクロウ少年ピ-スクローズ

5月のお絵描き企画でやった2人を紹介していきます。

小石のような男:記事を見ている皆様はどちらが好きとかありますか?

新緑の猿:僕は、主人公感があるリードベルが好きなのでそっちに1票です。

小石のような男:なるほど!じゃあまずリードベルからご紹介させてもらいますね。

新緑の猿:よろしくお願いします。




小石のような男:まず「ハーフエルフ」という種族ということから。リードベルの耳先を見てみてください。

新緑の猿:本当だ!耳とんがってる!

小石のような男:ですよね?

例えば、魔人族、竜人族などなど特徴があります。

そしてリードベルは、耳長族に分類されます。

ただ耳長族は、嫌われています。

過去に人がすごい被害を耳長族から受けているからです。

だからこそ、耳長族は今でも差別を受けているんです。

新緑の猿:なるほど、私たちの世界に似てますね。

小石のような男:そうですね。

次は、リード君が住む島について解説していきます。

「ノア」という島にリード・ベルは、住んでいます。

「ノア」の詳細記事はこちらから▶https://wp.me/pbYvU7-pR

その中の1つのエリア、ものすごく大きな黄色い葉っぱをつけた木で生まれたとされている。

実の親は、この島で消息不明になってるんです。

新緑の猿:捨てられた子みたいに一人で育ってきたんだね。

いや実一人ではなく、捨てられたリードベルは、アカシアという名の魔法使いに育てられたんだ!

その中で剣術、魔法を教わった。

リード君の幼少期の物語を、

親もいない、ひとりぼっち、

けれど、すぐにひとりぼっちではなくなり、エボルという鳥が、

一緒に生活をして過ごしていくていう風習があるんです。

新緑の猿:たまごを貰えるんですよね!

小石のような男:その通り!その時に受け取ったたまごから生まれた鳥こそ、

空を一緒に飛ぶために与えられる鳥なのに、、、

ニワトリて空飛べない…

しかし、捨てることはもちろんしない。

唯一の友達は、エボルのニワトリの「イルミ」

そして飛べないと言われているニワトリを羽ばたかせた。

奇跡を起こした少年として挫折もありながらも活躍を見せていきます。

気になってきましたか?




このキャラクターを気に入ったといってもらえたら幸いです。

セリフ集

・「ねぇ見てアカシア!手のひらから蝶々だ!すごいね!」
・「アカシア!僕はさ、まだ解明されてないこの世界の秘密を全て知りたいんだ!そんでさ、僕がはじめての世界地図を作るのが夢なんだ!応援してくれる?」
・「耳長耳長って…どうしてそんなにひどいこと言うんだ……」
・「イルミ…君もいじめられたのかい?ニワトリだからパートナーと一緒に飛べないって?」
・「僕は………お…俺は、俺は強くなる!行くぞイルミ!全てひっくり返してやる!」
・「アカシア!もっと俺に強い魔法を教えてくれ!」
・「俺の手を取れイルミ!ずっと考えてた魔法を試す!!!今からお前を纏って戦うぞ!」
・「行くぞイルミ!大冒険のはじまりだ!!!」

あなたの明日からの創作活動に、少しでも役に立ちますように願ってます。