カテゴリー
SKY STORY お絵描き講座

絵を描く時には健康第一 心の健康(後編)

こんにちは。小石のような男です。前回の続きの記事となってますのでまだ見てないない方は前編を読んでからをお勧めします。

https://koishinoniwa.com/wp-admin/post.php?post=764&action=edit

本題に入る前に、今回のイラスト紹介だけさせてください!

SKY STORY Wikipedia キャラクター 編

【ハーフエルフ】 ニワトリ少年やフウロウ少年、2人の父や先祖などヒトとエルフのハーフ。 エルフ達と生活している者、ヒト達と生活している者、様々だ。 エルフが使っている魔法も使えるが、ハーフエルフ特有の様々なものと心を通わせて自分に憑依させる能力も持つ。

 SKY STORYの面白さをこれからも少しづつ紹介していきます。記事を読んで下さる皆さんに興味をもってもれあえるよう頑張ります。もし、「少しでも興味を持った!気になる」て方は

Twitterにて参加型企画も募集してますので覗いてもらえると嬉しいです♪

小石のような男(詳しくはこちらから)➡https://twitter.com/koishiotoko

それでは、今日のテーマに入っていきます。

前回の記事に描いたとおり体、心が健康でないと必然的に絵を描くことが減ってしまいます。そこで今回、心の健康について引き続き説明してきました。

そして今日は、後編ということで最大の幸せになれる気持ちの若返り方法をご紹介します。

その方法とは・・・!?

「ポジティブ・ボディーイメージ」

というものです。名前からして難しそう。大変な方法なんでしょ?と思われた方へ

簡単な方法なのでご安心下さい。分かりやすく順を追って説明します。

【ボディーイメージとは】自分の見た目をどう考えているか?を表す心理学用語

もちろん見た目を気にするのは大事なんですが、過度に気にしすぎる、考えすぎると健康に良くないというのは、前回もお伝えしました。

精神的に弱くなる、困難に立ち向かえなくなる、太りやすくなるなどマイナス面ばかりが挙げられます。

ただ、いきなり「外見を気にしすぎるな」と言い聞かせても逆効果で余計気になってしまいます。

そこでやってもらいたいのは、見た目ではなく身体の機能に焦点を当てる です。

見た目は、大事て思う方もたくさんいらっしゃるし、その気持ちも凄く分かります。しかし、それ以上に大事なのは体(健康)の方だと私は思っています。

例えば、片腕が何かのきっかけで使えなくなった。思うように歩けなくなった。といった不自由な状態になったら?と考えるとすぐに大事さに気づきますよね?

そこまでいかなくとも、風邪を引いたり頭が痛いなどになったら、やりたいことが思うようにできないですよね?

このように健康の大事さを再認識したうえで次のステップに進みます。

皆様に考えてもらいたい事は健康だからできる身体的機能の2つです。

①私の体を使ってどんな可能性があるだろう?

②自分の今の身体のおかげでこれまでの人生で何を成し遂げたか?

です。ちなみに私は(小石のような男)

①手を使って、素敵な絵を描く。目を使って風景、生き物の観察し、絵に取り入れる。などなど

②手を使い絵が上達してきた。足を使い色々な場所へ赴き、感性を豊かにした。などなど

この2つを考えて、意識して行動、生活してみてください。

ではまとめに入ります。

楽観的なのが大事 人生に前向きですぐ取り掛かれる、病気にもなりにくい

⇩なので

加齢に対する印象を変える。

(経験豊富、思慮深い、お金多い、感情コントロールできるなど)

とは言ってもすぐに変えることは中々難しいことから以下の3つにトライ

・外見チェックを減らす(前回の記事で説明)

・SNS等で人と比較するのをやめる (前回の記事で説明)

・ポジティブ・ボディーイメージ

結果老化に対してポジティブになるまたは思い詰めて考えることがなくなる

体の健康の大事さがを気遣えるようになり、無駄に考えなくていいことがなくなり、ストレスが下がるかつ自分の使える時間が増え、

皆様がやり遂げたいことに集中できる(私の場合は絵を描き、上達すること)

すぐにできて、使えるテクニックをご紹介したつもりです。いきなり全部は難しいと思いますので、1つずつ自分に合った方法で試してみてください。

~ここまで長く読んで下さった方へ~

ありがとうございました。この記事を読んでくださった皆様の人生が、少しでも良くなることを勝手ながら心から願っております。

カテゴリー
SKY STORY お絵描き講座

絵を描く時には健康第一 心の健康(前編)

こんにちは。小石のような男です。

上達のため絵を描く毎日が続いております。これも目標を立てたからこそ頑張れることだと思ってます。(最近描いたイラストです☟)

SKY STORY Wikipedia キャラクター 編【ダークエルフ】

【ダークエルフとは?】 ヒトはエルフから教わった魔法やヒトがあみ出した力でエルフを殲滅させようとした。 その時の恨みによって豹変してしまったエルフ達。 ものすごい力を持つものばかりだ。

こういったイラストを日々描けるのは、体と心が健康だからこそだと改めて実感しております。

そこで、今日のテーマは「健康について」特に心の健康に焦点をあてて記事を書いていきたいと思いますのでお付き合いください。

ではまず質問です。悲しい気持ちと楽しい気持ち、どちらの気持ちでいたほうが絵の描く速さ、上手に描けると思いますか?

多くの方は「楽しい気持ちに決まってる。」と答えたんではないでしょうか。私自身の経験、科学的根拠からいってもその通りだと思います。

その理由は、単純かつ明確で、楽観的こそ人生のストレスを軽減させ、いつまでも若くいられ、活動量を増やせるからこそ、描くスピードが速くなり、上達もしやすいです

ここで言う「若く」というのは、外見ではなく中身です。ところでエイシズムて聞いたことありますか?

【エイシズムとは?】老化、年齢を重ねることに対して、悲しい気持ちになる

老化に対するネガティブな印象を持つ方は多いと思います。ただし、老化に対しては、できるだけいいイメージを持ったほうがこれからの人生得する。と言われています。

エイシズムでいると、例えば絵に挑戦しようと思っても

・もう少し年齢が若ければ絵の練習をたくさんしたのに今さらやっても・・・

・絵には興味あるけど今から練習したところで、子供の時からやってないと上手になれないでしょ?

など年齢を理由に諦めてしまいます。

これは非常にもったいないことですし、年齢を重ね、経験したからこそ出せる絵の味というものも多くあるので、はっきり言ってしまえば何歳からでも練習すれば上達はできます!

なので、老い、老化に対して逆にポジティブにとらえてほしいと思ってます。

しかし、いきなりポジティブにとらえるといっても難しいと思いますので、今からエイチズムを脱却する方法をこの記事と次の記事に分けてでご紹介させてもらいます。

~意識してもらいたい事1つ目~

・外見チェックを減らす

外見を全く気にしないというわけでなく、必要最低限にするという意味です。

例えば、①頻繁に髪型やメイクを直すのをやめる、②「今日の外見似合う?」と友達や家族に聞くのをやめるなど

できるところからやっていき、自身の体への不満や老化のマイナスへのイメージが大きく減らし、自尊心を増加させていく方法です。

~意識してもらいたい事2つ目~

・SNS等での比較を減らす

見た目を他人と比較する、楽しさを他人と比較する。こういった劣等感がメンタルにダメージを与える。逆もしかりで、他人と比べて喜ぶのもNGです。

なぜならば「若いの羨ましい」と思いが強くなることかつ老いに対してもネガティブになってしまいます。

とりあえず、二つご紹介させてもらいましたがどうでしたか?

本当に?て思うかもしれませんが、この2つを激減させるだけで幸福度が実際にあがり、それに割く時間も減るので、絵を描く集中にも繋がること間違いなしです!

気になった方、絵を少しでもはやく上達したい方は試してみたください。

そして、次回の記事で、最後に特にオススメの方法とまとめをさせてもらいますので、次回の記事もお楽しみに!

こういったご時世。皆さんの健康を心から祈っております。それではまたお会いしましょう。by小石のような男