カテゴリー
お絵描き講座 教育 知識

自分の力を最大限に活かす

こんにちは。小石のような男です。




小石の最近は、絵を上手くなるための努力をしていて、いつの間にか8月下旬になっていることに気づきました(笑)

そこで絵描きさんの方、それ以外の方でも、努力して自分を変えようとした経験てありませんか?

私(小石)はあります。小石のプロフィールを過去の記事で書いたので見ていただければと思います。

https://wp.me/pbYvU7-hf

自分を変えることは、素晴らしいことではあります。

しかし、それ以上に「今の自分」を最大限に活かすことも大事で素晴らしいことだと私は考えています。

では今の自分とは?どういうことでしょう?

自分の体、考え方、価値観、実力(能力)すべてを言います。

今の自分を最大限に活かすために何をどうすればいいのか?

これについて解説していきます。




自分を大切にすることで得られるもの

自分を大切に扱うということです。

①まず、自分を客観視できるようになり、何が今の自分に出来て何が出来ないのかが分かるようになります。

②それ以外に、自分を大切にしている人は、周りの人が雑に扱うことはなくなります。

逆も言うと、自分を大切にしていない人は、周りはそれを感じ取り、あなたを大切に扱う必要がないんだ。

という風に無意識に理解してしまいます。

では①②をまとめますね。

自分を大切にするために、自分を無理に変えようとせず、今の自分に何ができるのか?を考えること。

こうすることで、周りと良好な人間関係を築くことができる。

さらに周りが自分のやっていることを自然と応援してくれるので、そこから努力の根源が生まれる。

という好循環が出来上がります。

いかがだったでしょうか?




当たり前のことが一番難しい

当たり前のことを述べてるようで、実は難しいことなんです。

誰しも、自分の欠点の方が気になってしまう。という人間の癖があるからです。

これを機に、今の自分の立ち位置を振り返り、創作活動のヒントになればいいなと願っております。

それでは次回の記事でお会いしましょう👋

コメントを残す