カテゴリー
SKY STORY お絵描き企画 みんなで創る物語

5月お絵描き企画始まりました(告知第三弾)

こんにちは。小石のような男です。




ついに5月ラストの企画となります。早速発表させてもらいます。

それは、、、

☆コラボ企画☆ 第一弾の企画参加者さんの絵にセリフをつけよう!

第一弾企画の紹介を簡単にさせてもらうと、二つのキャラクターの内どちらか一人を選び、イラストを描いてもらうというものです。

①ニワトリ少年(リード・ベル)

②フクロウ少年(ピース・クローズ)

*第一弾企画詳細はこちらから▶https://wp.me/pbYvU7-j8

(第二弾企画の詳細▶https://wp.me/pbYvU7-jQ

では、次に参加方法手順を説明させてもらいます。

【参加方法手順】

①#SKYSTORY (第一弾に参加してくれた方)をキーワード検索🔍

②企画参加した際に描いてくれた「ニワトリ少年(リード・ベル)」もしくは「フクロウ少年(ピース・クローズ)」を引用リツイートをすると同時に、そこに140文字以内のコメント(セリフ)を入れてもらう

というものになってます。

【参加条件】 特に条件はありません

私(小石)が、ツイートを見つけ次第、引用RTでイラストをみなさんに紹介(共有)してみんなで楽しみます。

*企画終了後、動画にしてYouTubeにアップするかもしれませんのでご了承ください。

今月も盛り上がって、楽しく絵を描いていきましょう!!!

そして最後に、参加してくれた方へメッセージです。




6月の最初になりますが、このブログで企画参加してくれた方に向けて率直な感想、メッセージを描こうと思ってます。

なので参加して終わり。ではなく6月最初のブログも覗いてもらいたいというのが私(小石)の思いです。

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。次回のブログでお会いしましょう👋

カテゴリー
SKY STORY お絵描き企画 みんなで創る物語

5月お絵描き企画始まりました(告知第二弾)

こんばんは。小石のような男です。




前回の企画第一弾は見てくれましたか?

第一弾の詳細について▶https://wp.me/pbYvU7-j8

見ていただいた中で「少し難しい」「これ以外に他の企画も参加したい」という方に今回第二弾発表させていただきます。

②★デザイン企画★ 空飛ぶ島をデザインしよう

です!

タイトル通りにはなるんですが、ご説明させていただきます。

そもそも「SKYSTORY」というのは、高い青空の上に白い雲の海が広がり、この空の世界で住む人々の物語

というのが大前提の設定となっています。

空の世界では、私たちが今住んでいる地上と違う点が様々にあると思います。

そこで皆様には、空の世界があった場合、

・どんな場所、どんな街になるだろうか?

・こういう場所、街だったら楽しく過ごせるんじゃないか?

というのを1枚の絵(イラスト)で表現してもらいたいというのが今回の企画となっています!




参考までに私(小石)の空の世界のイメージを載せておきます。

・キャラクター単体 ・背景付きのイラスト ・色鉛筆での落書き どのような出力法でもOKです!

なお、任意で設定内容も同時にツイートしていただけると、より伝わりやすいと思います。よろしくお願いしますm( ..)m

【参加方法手順】

①イラストを描く

②#SKYSTORY をつけてツイート

僕が、ツイートを見つけ次第引用RTでイラストをみなさんに紹介して、共有してみんなで楽しみます。

*企画終了後、動画にしてYouTubeにアップするかもしれませんのでご了承ください。 【参加条件】 特に条件はありません

【参加条件】 特に条件はありません。




老若男女全ての方に気軽に楽しんでもらうのをモットーにしているのでぜひ!!!

では、次回の記事で最後の第三弾の企画を発表させてもらうのでお楽しみに☆

カテゴリー
SKY STORY お絵描き企画 みんなで創る物語

5月お絵描き企画始まりました(告知第一弾)

こんにちは。小石のような男です。




ゴールデンウィークどうお過ごしだったでしょうか?

私は、GWの間に4月にお絵描き企画参加して下さった方の絵を何度も見ていました。ありがたいことに好評で、参加して下さった皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

素敵な絵を見せてくださりありがとうございました。

そして、さらに色々な絵を見たいという強い思いから五月もお絵描き企画開催させていただきます!👏

そして、お絵描き企画て何?て思われた方へ再度ご説明させてもらいます。

テーマ(企画)を毎月3つ用意しております。

この中から「このテーマなら描けるぞ!」や「このテーマなら描いてみたい!」というのを選んでいただき、それを実際に描いてもらい、Twitterで投稿してもらうというものです。

投稿の際には、ハッシュタグ(#○○)をつけてもらうようお願いをしています。

その趣旨として、

①私(小石)がそれを見て、感想等の交流をして楽しみたい。

②参加者の皆様にも見てもらい、絵描きさん同士の交流をしてもらいたい。

③SKYSTORYという物語を多くの絵描きさんと創り上げたい。

という3つを目的としてやっております。




それでは、前置きが長くなりましたが、企画第一弾発表します!!!

SS5月企画①キャラクターを描こう

二つのキャラクターのどちらか一人を選び、イラストを描いて貰います。もちろん簡易的なもので大歓迎です☆

①ニワトリ少年(リード・ベル)

SKYSTORYの主人公でハーフエルフの少年。 エネルギッシュで関わったものを敵であっても魅了していくカリスマ性を幼い頃から持っている。 ハーフエルフであるという理由で差別を受けてきたため、種属間の争いを無くしたいと思うようになる。

②フクロウ少年(ピース・クローズ)

捨て子で、あるエルフの男に育てられたハーフエルフの少年。 育ての父がハーフエルフ(ピース)を育てているというだけの理由で酷い扱いを受けているのを間近で見続けたことにより、ヒトへの恨みが膨らんでいく。 非常に冷静で一件冷たいが心優しき少年。

今回の企画はこの2人を描いていただきます! ・キャラクター単体 ・背景付きのイラスト ・色鉛筆での落書き どのような出力法でもOKです!

【参加方法手順】

①イラストを描く

#SKYSTORY をつけてツイート

僕が、ツイートを見つけ次第引用RTでイラストをみなさんに紹介して、共有してみんなで楽しみます。

*企画終了後、動画にしてYouTubeにアップするかもしれませんのでご了承ください。

【参加条件】 特に条件はありません




締め切りは5/31となります! フォロワーさんを誘って、みんなで楽しんでいきましょう。

小石のような男のTwitter▼

第二弾、第三弾は次のブログの記事で発表させてもらいますのでそちらもお楽しみに!(^^)!

カテゴリー
SKY STORY お絵描き講座 みんなで創る物語

絵を描くとき「SKY STORY」に気をつけていること(後編)

こんにちは。小石のような男です。




今回は後編となるため、前編の記事を読んでから続きを読むことをオススメします。

前編▶https://wp.me/pbYvU7-ig

動画をご覧になっていかがでしょうか?

実は、以前にも木の描き方でご紹介した、遠景・中景・近景を今回も使っています。

これも復習になるため前回の記事を読むとより理解がしやすいと思います。

木の描き方(前編)▶https://wp.me/pbYvU7-8n

木の描き方(後編)▶https://wp.me/pbYvU7-as

それでは解説していきます。またこの1枚イラストをご覧ください▼

一番手前にある(ゴーレムの右横、左横)にある木の枝と草がありますよね?これが近景です。

続いて、ゴーレムとリード君、これが中景です。

違いが分かりますか?

近景を一番明るく、中景を影で真っ黒にする。

という色で表現しています。

新緑の猿:たしかに!遠くに見える!?色だけでこんなにも違いが出るんですね。

小石のような男:そうなんです。

色を変えることで距離感を出せる。今回の肝になります。

これが分かったところで次に遠景の解説に入っていきます。

遠景は、石壁の後ろ側の木や草です。

これも色で表現しています。

一番手前の近景の草より・・・

遠くの草の方が緑が濃い、深緑色になっているんです。

新緑の猿:なるほど、ただ暗くするだけで表現できる可能なんですね。

小石のような男:そうですね。ここから少し応用です。

そのまま色を明暗で暗くしただけでなく、カラーサークルの青側に持って行ってから暗くする

そうすることで更に遠いことを表現可能になります。

遠くにあるのは、森みたいな木がたくさんあります。




ここから分かることが、遠くに行けば行くほど緑の色が重なり色自体が変わるということです。

この理由から、遠くのものを青みが掛かった青緑にすると遠距離が表現でき、逆に手前は、黄緑にして、遠近感を出しています。

新緑の猿:参考になりました。ところでこのイラストにある天使の輪っかみたいなのて何ですか?

小石のような男:実はこの絵、、、

壁画なんです!!!

新緑の猿:え~!銅像だと思ってた!

小石のような男:ゴーレムが退くと、後ろに壁画が出てくるんです。

この壁画というのは、「SKYSTORY」では夢描病と呼びます。

新緑の猿:何ですか、それ?

小石のような男:別のイラストをご覧ください☟

これは、壁に掘り出した絵ですが、無意識に謎の絵を描いたり、掘り出したりする病気が空の世界でまん延しています。

その人達が描いた絵になります。

諸説ありますが、、、

新緑の猿:隠し要素があって、面白い絵ですね。

小石のような男:そうなんです。マル秘な絵になっています。

改めて、猿さん。今回の解説どうでしたか?




新緑の猿:遠景、中景、近景の立体感を出す要素がきちんとあったということと、前回のいい復習になりました!

まとめると、SKYSTORYについて知ることができ、構図を意識した1枚のイラストで勉強になりました。

小石のような男:ありがとうございます。では、最後に1つ問題です。(デデン)

この絵(ゴーレム)は、アオリかフカンどちらでしょうか?

新緑の猿:フカンですね。

小石のような男:正解です。

アオリというのは、下から見上げる構図(ローアングル)

フカンというのは、横図タグの1つで(斜め)上から見た構図

でしたね。




他にも、絵描き動画を上げているので、よかったらそちらの動画もチャンネル登録して見てくれると嬉しいです。

皆様の視聴やコメントが励みになります。今後もブログや動画をUPしていくので、チェックしてみてください。

ではまた次回の記事でお会いしましょう👋

カテゴリー
SKY STORY お絵かき講座

絵を描くとき「SKYSTORY」に気をつけていること(前編)

こんにちは。小石のような男です。




5月が始まりましたが皆様どのようにお過ごしですか?

私は4月と同様、5月もひたすら絵を描いて「SKYSTORY」というみんなで創る物語の制作を進めていきたいと思っています。

そこで4月は、

・SKYSTORYとは?について

(以前も一応ブログでご紹介させてもらいました▼)

https://wp.me/pbYvU7-cX

・SKY STORYの絵(イラスト)を描くとき気をつけているポイントについて

この2点、分かりやすく絵描きさんに伝えたいと考え、動画制作に打ち込みました。

それをYotubeに投稿したので、まずはこちらをご覧ください☟

小石のような男:いかがだったでしょうか?

それでは「SKYSTORY」に出てくる一場面(イラスト)を使って解説していきます。

と、その前に1枚イラストをご覧ください▼

皆さん、どんなワンシーンだと思いますか?

新緑の猿:遺跡を見つけてリード君が不思議そう、新たな発見をしたシーン?

*リード君は「SKYSTORY」の主人公(ニワトリ少年)

小石のような男:だいたい正解です。このゴーレム実は、、、

空の時代が出来る前の古代兵器だったんです!




この「SKYSTORY」にはヒト以外に色々な種族が存在しています。

その種族の1つが巨人というものがいます。

巨人に模して、人が化学と魔法を融合して作り出した兵器です!

この兵器を使って他の種族と戦争をしていました。

新緑の猿:そんな深い設定がこのイラスト1枚の裏側にあったんですね。

小石のような男:そうなんですよ。古代の遺品を空の世界でリード君が見つけた描写になってるんです!

ただ、リード君は、これが何であるかを知らず、興味津々で見てるんです。

新緑の猿:なるほど~。設定はよく分かりました。

小石のような男:設定が分かっていただけたところでこのイラストがどのように工夫しているかを説明していきます。

新緑の猿:お願いします!

小石のような男:まず今回気をつけたのが、きっちりとした描き方ではなく、ほんわかとした柔らかい雰囲気で描くよう意識しました。

新緑の猿:なんでしっかりとでなく柔らかく描いたんですか?

小石のような男:印象画をイメージしてみてください。

見た人によって、色々な印象を与えるようなイラスト、「○○な感じのシーンかな?」を想像して楽しんでもらえようにしたのが一番の重要ポイントです。

新緑の猿:たしかに、私も色々考えて楽しませてもらいました。

小石のような男:では前編の内容はここまでです。




後編では、さらに細かく気をつけた点などの解説、動画の補足をしていくのでそちらの方も見てください。

それでは次回の記事でお会いしましょう👋

後編▶https://wp.me/pbYvU7-iy

カテゴリー
お絵描き講座 教育 知識

練習をしても上手くならないと感じる人へ(後編)

こんばんは。小石のような男です。




前回に引き続き、今回も練習しても成果を実感できない方へ、何をしていけば良いかをご紹介します。

前編の記事▼

https://wp.me/pbYvU7-g2

一つでも参考になればいいなという思いで記事を書いてます。最後までお付き合い頂けると嬉しいです( ..)φ

では、いきなりですが独学で絵の練習をしている方にご質問です。

・練習をする際に上手い人の技術、テクニックなどを学び、取り入れてやっていますか?

やっている方は、素晴らしいです。

もしやっていない方がいたら、上手い人の技術を学びつづけ、練習しつづけることをオススメしています。




という私(小石)も、学ぶ姿勢を時折忘れそうになります。

しかし、学ぶのをやめてしまうと、自分の絵の成長に限界が来てしまいます。

理由は、「どのように苦手を克服していけばいいのか」や「得意にはなったけど、伸び悩んでしまう」など、学びをやめてしまうと必然的に上達から遠のいてしまうからです。

絵の上手に限界(天井)がありません。

なので絵をひたすら練習だけでは足りず、+学びが必要不可欠

になってくるのです。

なので、絵の練習だけしている方は、学びをワンポイント付け足すだけでその悩みは必ずと言っていいほど解決します。

もし、何をどこから学んでいいか分からないて方は、絵の描き方動画を小石チャンネルで上げてるので一度見てほしいです。

分かりやすく、かつ練習したすい内容になっているので必ず参考になると思います。

動画内容どうでしたでしょうか?

ただ、色々なテクニックを紹介してますが、全てを実践しようと思っても難しいです。

なので、これなら出来そう!これならやってみたい!というのをまず1つに絞ってひたすら練習してみてください。

💡注意するポイントは、あれもこれもに手を出さないことです。

体に染みついて来た、出来るようになったら次のステップです。

それを、他の絵描きさんや友達などに教えてみてください。

これで学んだ知識はあなたのものです。絵の上達も学びを通じて実感できるようになると思います。

このように小石の動画を、踏み台にしてもらっても、物足りなくなれば他の動画や本で勉強するでもよし!この手順だけは、忘れないようにしましょう!

少しでも絵の上達につながれば幸いです。

それではまた次回の記事でお会いしましょう(^.^)/~~~




カテゴリー
お絵描き講座 教育 知識

練習をしても上手くならないと感じる人へ(前編)

こんにちは。小石のような男です。




企画を始めて、すでに多くの方が参加してもらっています。

参加していただいた方は、ありがとうございます。期限が4月末までなの、まだまだ参加お待ちしております(^O^)/

皆様が、絵が上手くなりたい、楽しく絵を描きたいという気持ちを持って、企画参加、練習していることが私(小石)の励みになっております。

でも、絵の練習をして、本当に絵が上手になったのかな?と疑問に思う時期てありませんでしょうか?

私(小石)は、ありました。ひたすら絵の練習を続けていたのですが、全く上手くならないと感じ、挫折もしました。(それについて語った動画です▼)

「本当に絵が上手になったのかな?」「練習しても上手くなってないんじゃないかな?」て考える理由についてご紹介します。

理由は大きく2つです。

1つ目は、上達しているが自分の中で自信がなかったり、上達しているという成果が目に見えないから分からないということ。

2つ目は、学んだことを最大限に上手く活かしきれていなく、少しずれた練習をしているということ。

のどちらかにあたるかと思われます。

これらについてどうすればいいのか?を今回の記事と次回の記事にわけて紹介させてもらいますので、一緒に解決していきましょう!

まず1つ目は上達しているが自信がない方へ。

まずは、絵が上手くなっているなっているか分かる方法は、人に見てもらうことです。

これ以外方法がないため、勇気を持って人に見てもらうてことから挑戦してみましょう!

ハードルが低い順でいえば、家族<SNS投稿<友達 だと私は思っています。 

SNSの投稿に関してオススメは、

①小石の絵描き企画に参加です。

(企画説明については、下の記事に詳しく書いてあります。一読して参加の有無を決めてもらえたら嬉しいです▼)

https://wp.me/pbYvU7-fc

②小石の絵描きコミニュティー「SKY GARDEN オープンチャット」の参加です。

(下記のリンクから匿名で参加できます▼)
https://line.me/ti/g2/py23Pzeuyp_lf7A1B3jLgQutm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

これらをどんどん活用しちゃってください!

*因みにこれは宣伝ではありません。理由として、SNS投稿の場合、見てくれる人が少なかったり、誰も反応がもらえないてことが大いにありえるからです。

(私もTwitter投稿を始めたときは誰も反応なく、絵の上達が実感できませんでした。)

そういった問題を解決するべく、4月に「SKY GARDEN オープンチャット」というコミニティーを作りました。

なのでそこに載せてくれれば、私(小石)はもちろん、他の絵描きさんも見てくれると思うので、上達したというのが反応を持って分かると思います。




~まとめ~

1つめのステップは、自信をもって、周りに絵を見てもらうことです。そうすることで、「自分では分からない絵の上達度」が分かります。

続いて2つ目です。学んだことを活かした練習が出来ていないかもしれないというテーマです。

絵の練習を独学でやっている方は、絵の上手い人の描き方を動画で学んだり、本で学んだりしていると思います。

そこにはありがたいことに、たくさんの技術が紹介されています。

(「小石の庭ブログ」でも誰でも絵が上手になれる方法を数々の記事、たくさんのYoutube動画でご紹介してきました。)

小石のYoutubeチャンネル▼

https://www.youtube.com/channel/UCWOpv445CZTe7N5mOlPJHJg




これについてどのように練習に取り入れるかを後半の記事で書いてますのでお楽しみに!!それでは次回の記事でまたお会いしましょう👋

後編▶https://wp.me/pbYvU7-gw

カテゴリー
SKY STORY お絵描き企画 みんなで創る物語

4月お絵描き企画始まりました(告知)

こんにちは。小石のような男です。

4月が始まりましたね。出会いの4月とも言われてますが、皆様どうお過ごしでしょうか?

私(小石)は、3月が出会いの季節でした。お絵描き企画を通じて、色々な絵描きさんの方達と交流させてもらったからです。とても刺激をもらいました。企画参加してくださった方々に改めて感謝したいです。

そして今回初めての方へ。お絵描き企画て何?というのは、こちらの記事に書かさせてもらってます。一読して知っていただけると嬉しいです☟

ということで、、、4月も企画を始めました!

もう一度、参加してくれる方、新規の絵描きさん、誰でも大歓迎です。そして、今回も盛り上がれる、企画を2つ用意しました。

では、さっそく紹介していきます。

1.超自然現象について考えよう

地上から考えると遥か上空の、雲の層の上に存在する「SKY WORLD」。 そして魔法、精霊、エルフ、竜、魔人、獣人などなど数々のファンタジー要素を含んだSKYSTORYの世界。 ここにはもちろん現実とは乖離した自然現象が多数存在しています。

(小石の例)ドラゴニック・ストーム

▶︎巨大な竜の羽ばたきが作り出す大嵐。 大量の電気を発生させる。

突飛な発想大歓迎です! 楽しく妄想しましょう!!!

2.SS参加者さん同士でのコラボ企画

これまで#SKYSTORYで投稿されたキャラクター、設定、イラストを選んでそれを元に絵を描く企画です。

*その際、誰のイラストをしようしたのか、アカウント名を紹介して投稿するようにお願いします。

絵描きさん同士で交流しよう!という趣旨の企画です!!!

Twitterにて:#SKYSTORYで検索した際に、楽しい絵がたくさん見れると思います。

https://twitter.com/koishiotoko

自分のお気に入りを探して、自分なりのオリジナルの1枚を完成させましょう!

さらに今回から、Twitterやってない方、Twitterがよく分からないて方でも企画が参加できる「オープンチャット」というプラットフォームを開設しました(^O^)/

ここでも「企画紹介」や「イラスト投稿」をじゃんじゃんしていきますので、ぜひ入っていただきたいです。

(もちろん、会員登録不要、手軽でかつ名前の公表必要なしの匿名性で交流できるようになってます。)

名付けて「SKY GARDEN」

コミュニティーです▼▼▼
https://line.me/ti/g2/py23Pzeuyp_lf7A1B3jLgQutm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

「SKY GARDEN」には、同じ趣味、志を持つもの同士でつながり合い、切磋琢磨していけたらいいなと思いが一番強く込められております。

私(小石)以外にも、皆さんで絵の交流をしたく、目的は、切磋琢磨しつつ絵の上達向上していけたらいいなと考えているからです。

また、企画参加していただいた方のイラスト動画もYoutubeにて上げていきたいと思っております。




今後とも、ブログ、動画とともによろしくお願いいたします。

カテゴリー
お絵描き講座 教育 知識

絵が上手くない凡人が絵の上手い天才に勝つ方法(前編)

こんにちは。小石のような男です。




皆さん、絵の練習続いていますか?

続いているて方、私と一緒にこれからも走り続けましょう!

もし、「絵の上手い人の作品を見て落ち込んでしまった」や「スランプになってしまった」方へ。

絵だけでなく気持ちでも負けてしまっている可能性があります。

そこで今回のブログは、自分に(自分の気持ちに)、勝つ方法をご紹介します。

気持ちに勝つことが出来れば、「今はまだ追いつけないけど練習して抜かしてやる」や「尊敬できる人の絵から学んでやる」という気持ちになります。そうすることで、絵の練習がはかどる、練習の継続が出来るようになり、よりいっそう絵が上手くなることと思います。

では突然ですが、質問です。

絵の上手も含め、この世の中にはそこでの道の天才がいます。この天才に勝つ方法でご存じですか?

実は、天才に誰でも勝つ方法があります。それが・・・

クリティカルシンキングといわれるものです。

*クリティカルシンキングとは?

「思い込みをなくす」です。(偏り、偏見をなくす)。

まっさらな紙をイメージしてください。誰しも人生を、経験が積み重なると紙にたくさんの色がつきます。これを真っ白にして考える力ということです。

意味は分かったけど、何故天才に勝てるの(・・?

という疑問に回答させてもらいます。

天才は、大量の情報(どうしたら改善できるか?上達できるか?)の処理が上手く、まとめることができ、かつ今までの失敗が少ないため、自分がやっている(思い込み)大前提を疑わないからです。

ここまでを一度まとめさせてもらいます。

人は、楽をするため、考えることを極力減らします。なので自分より上の人の言うこと、ネットの情報をすぐに信じてしまいます。

だからこそ、前提を疑うことは、簡単なことでないため、実践をすれば差(絵の上達など)をつけられるということになります。




なんとなくイメージはつきましたか?

イメージはついたけど、「その考え方で具体的なメリットが分からない。」「実践の仕方が分からない。」てなった方がほとんどだと思います。

なのでまず、前編で具体的なメリットをご紹介し、後半で実践のノウハウをお伝えしていきたいと思います。

難しいと思われるかもしれませんが、記事をすべて読むころには、バッチリ理解できると思います!

ではメリットをまず3つお伝えします。メリットを知ったうえで実践したい!て方がいらっしゃったら後半のブログも呼んでくれると嬉しいです。

メリット1:トラブルに巻き込まれにくい

今起こった問題について、何を知っているか?何を知らないかを判断する。

例:絵が下手が問題。なぜなのか?最近サボっていたから?練習の仕方が間違ってるから?を知り、深堀していきます。

他の問題はないか?も判断し、他の人の意見を聞き、新しい情報を探し、問題を解決する力が身につく。

~メリット1まとめ~

情報の分析をしたうえで、問題解決し、今後問題が起こらない(未来予測)できるようになることから、トラブルが起きにくくなる。




メリット2:自分を理解できるようになり、ものごとを決めるのが上手くなる

自分をよく理解するてどいういう意味?て思われた方いるかもしれません。そんな方に質問させてください。

・自分はどんなことをしているときが楽しいと思いますか?

・自分は人生で何を一番大事にしていて何が欲しいですか?

これらをはっきりと答えられる人が自分を理解しているといえます。

自分の欲望や行動する原動力を理解できる人は、幸せになりやすく、仕事のパフォーマンスも上がります。

さらに、これを知っていれば、誤った決断をすることが減ります。誤った決断というのは、大抵反射的にやってしまったり、その時の気分で決断を下した時に起こります。

そこで、一度立ち止まり、もう一度自分を理解するところに戻ってみてください。

本当に自分がやりたかったことはこれなのか?本当に買いたかったものはこれなのか?

~メリット2まとめ~

この日々の決断、問題が起こった時がチャンスで問いかけこそが、自分を理解するきっかけになったり、誤った判断の回数を減らすにつながります。

メリット3:コミニュケーションが上手くなる

情報が足りない部分に注目できるです。

会話を広げるためのテクニックとして、情報の不備に気づくのが必須になってきます。

例:絵が最近上手くなったんだ。て言われたきの返しで

△いいね。自分も上手くなりたいな。(会話が広がらない)

○最近、絵が上手くなったて感じる出来事が何かあったのかな?(会話が広がる)

これによって最強の聞き上手になれるのです。

~メリット3まとめ~

いい質問をし、話を広げる。いい質問とは相手が答えやすい質問や、相手が本当に話したかったことを引き出す質問のことです。

3つのメリットをご紹介しました。

言うは易く行うは難しですよね?私もそうでした。(そっちのほうが脳に負担がかからなくて楽だからです。)

常に意識して色々な方向から考えてみる。これを継続していきましょう!

後編では実践編に入っていきます。後編も記事を読んでくれると幸いです。それでは次回の記事でお会いしましょう!!

後編▶https://wp.me/pbYvU7-eM

カテゴリー
SKY STORY お絵描き講座

pixivデイリーランキング1位を目指す(SKY STORYを通じて

 こんにちは。小石のような男です。




 今回の記事はタイトル通りpixivで1位を目指す目標について詳しく書いていきます。

 その前に、私の過去について少しだけ。

 今まで絵が上手くなる努力を怠らず続けてきました。ただ、良くも悪くも目標というものがなく、がむしゃらに絵を描いていました。そこで行詰る日も多くありました。

 そんな中、さらに皆さんと一緒にもっと絵が上手くなりたいと思い、辿りついたのが自分の考えたイラストに加え、ストーリを作るでした。

 そして、「やるからには全力を出したい」「多くの人に見てもらうことで、絵を描く楽しさを知ってもらいたい」という強い思いから、pixiv1位を目指すことを決意しました。

 そこで、イラストとストーリについて簡単に紹介した動画があるのでまずはこちらをご覧ください☟

 どうでした?動画の1分8秒から1分32秒までがストーリーの内容となってます。

~SKY STORY~

主人公:リード・ベル 舞台:白い雲の上の島

ニワトリを飛ばせた少年が、世界を救う物語。

簡単な概略をまず知ってもらいたいので紹介させてもらいました。




 これからの時代の希望になって欲しいという気持ちで日々描いております✍️

 ここからストーリーが始まり、どんどん話を広げていくんですが、その前に、挑戦したいことがあります。

 普通作品というのは一人で作っていくものなのですが、僕は新しく【みんなで創る物語】というものに挑戦していきます。

 僕が作った世界(フォーマット)にみんなの気持ちが乗り込むストーリーを作りたい。との思いから次の企画が思いつきました。それは・・・

 参加型企画=皆さんの描いたキャラクターとSKY STORYに出てくるキャラクターとのコラボレーションです。

 試しに、Twitterで応募させてもらったんですが、たくさんの方に参加していただきました。参加していただいた方ありがとうございます!

 参加してみたい!参加内容について具体的に!気になる!て方は、下のTwitterから確認してみてください。☟

https://twitter.com/koishiotoko

(参加条件不要。可能であれば毎月色々な企画をやっていく予定でいます)

 そして今回は、12月分に関しての皆様のイラストを動画内で紹介させてもらってます。(1分33秒~)

 因みに、参加してくださった方のイラストには必ず全て私が(小石のような男)が目を通し、できる限りメッセージさせてもらい、Yotube、ブログで今後紹介させてもらいたいと思いますので、沢山の参加お待ちしております!!

 さらに、気に入ったイラストあればその都度、写真フォルダーに保存しています。




 今回は壁紙にもしちゃいました。(笑)

 今後も色んな企画を毎月やるとともに

SKY STORYのストーリーも始動させ・・・

最終的にはpixiv1位を目指していきます!

皆さんと一緒に絵が上手くなりたいのでこれからもよろしくお願いします!!!