カテゴリー
SKYSTORY みんなで創る物語 クリエイター

pixivファンボックス始動しました

こんにちは。小石のような男です。




今回は

本記事テーマ

小石のような男「piviv FANBOX」開設について。

この記事でご報告させていただきます。👏

「piviv FANBOX」について、開設した理由と活動内容をご紹介させていただきます。

pixivFANBOXとは?について

pixivFANBOX(ピクシブファンボックス)は、「クリエイターが月額制ファンコミュニティを自身で作成・運営できるサービス」です。

クリエイター側は、FANBOXを通じて、幅広い創作活動、新しいものを生み出すことができます。

応援しているファン側は、作品づくりのプロセスやファンにしか見せない一面を知ることができ、クリエイターと密なコミュニケーションを楽しめます。




創作者「小石のような男」が生み出すもの

pixivFANBOXについて理解できたけど、小石はここで何を生み出すの?についてご説明していきます。

主に3つ。

①『SKYSTORY』未公開設定

『SKYSTORY』をさらに楽しめるキャラクターや生き物。さらに『SKYSTORY』に存在するエリア地区、世界遺産など。(例として一番上のアイキャッチ画像)

制作秘話になっている誕生までの経緯をご紹介していきます。

②最初のひらめき

私生活のひらめきだけで作ってみた創作物やストーリー。(今後、作品に反映させるか未定のもの)。

③様々なイベントの裏側

『SKYSTORY』を通じた様々なイベントの裏側をご紹介。(さらに予定として会員限定イベントを企画)

以上となります。

一つのコンテンツとして(ブログとは異なる)

ブログとはまた違った形のサービス。

作品『SKYSTORY』に特化した別コンテンツとして楽しめる。

創作者向けのサービスを始動させたい

と思って始めたのが大きな理由です。

本記事まとめ

クリエイターとして成長の第一歩。今後も応援して下さる方に楽しんでもらうことを優先にサービスを提供していきます。

ぜひこちらのリンクから小石のpixivFANBOXに遊びにきてみてください▶https://koishiotoko.fanbox.cc/plans




空に生まれたハーフエルフのリード・ベル。 彼の生涯を描く大冒険ファンタジー。

現在進行中のSKYSTORY、その軌跡を追っていく。

“辿る軌跡が歴史となる” SKYSTORYの”今”をお楽しみください。

「SKYSTORY」あらすじ▶https://wp.me/pbYvU7-Tq

それでは次回の記事でお会いしましょう👋